さらば愛しき女よ ハヤカワ・ミステリ文庫 HM 7 [Kindle]

制作 : 清水 俊二 
  • 早川書房
3.80
  • (2)
  • (1)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :25
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (365ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 「さらば愛しき女よ」(レイモンド ・チャンドラー:清水俊二 訳)[Kindle版]を読んだ。これももう何度も何度も読み返してる。大鹿マロイは「長いお別れ」のテリー・レノックスに比べると印象が薄いし、アンもリンダ程には惹きつけられないんですが、やっぱり好きな作品。

  • 2017/09 早川海外ミステリーフェアで

  • 頭を使って"謎解き"をしながら読める一般的なミステリーに対して、ハードボイルドジャンルの小説は流れていく物語を眺める"お客さん"視点で読んでしまうので、どうしてものめり込めない。。
    主人公はもちろん、キーパーソンの大鹿のマロイもかっこよくはあるんだけど…。

全3件中 1 - 3件を表示

さらば愛しき女よ ハヤカワ・ミステリ文庫 HM 7のその他の作品

レイモンド・チャンドラーの作品

さらば愛しき女よ ハヤカワ・ミステリ文庫 HM 7に関連する談話室の質問

さらば愛しき女よ ハヤカワ・ミステリ文庫 HM 7はこんな電子書籍です

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする