沙門空海唐の国にて鬼と宴す 巻ノ二 (角川文庫) [Kindle]

著者 :
制作 : 森 美夏 
  • KADOKAWA
3.67
  • (2)
  • (4)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 59
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (498ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • どうなっちゃったんだ、楊貴妃。黄鶴、不空、、阿倍仲麻呂の手紙のおかけで、ますます面白くなってしまった。空海と時代も違う楊貴妃の事件を混ぜて謎を深めて2巻が終わる。いつ密を盗みにいくんだ!?猫は何をしようと!?

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

1951年、小田原生まれ。「上弦の月を喰べる獅子」で第10回日本SF大賞を受賞、「神々の山嶺」で第11回柴田練三郎賞を受賞。平成11年4月朝日新聞に「陰陽師(おんみょうじ)」を連載、陰陽道ブームの火付け役となる。著書に「魔獣狩り」シリーズ、「闇狩り師」シリーズなど。

「2019年 『キマイラ20 曼陀羅変』 で使われていた紹介文から引用しています。」

沙門空海唐の国にて鬼と宴す 巻ノ二 (角川文庫)のその他の作品

夢枕獏の作品

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする