“夕顔” ヒカルが地球にいたころ……(2) (ファミ通文庫) [Kindle]

制作 : 竹岡 美穂 
  • KADOKAWA
5.00
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 10
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (314ページ)

著者プロフィール

【野村美月(のむら・みづき)】
2001年『赤城山卓球場に歌声は響く』で第3回ファミ通エンタテインメント大賞(現・えんため大賞)小説部門〈最優秀賞〉を受賞しデビュー。2006年より刊行された、「文学少女」シリーズが大人気となる。その他のシリーズに、「ヒカルが地球にいたころ……」「ドレスな僕がやんごとなき方々の家庭教師様な件」などがある。

「2016年 『晴追町には、ひまりさんがいる。 恋と花火と図書館王子』 で使われていた紹介文から引用しています。」

“夕顔” ヒカルが地球にいたころ……(2) (ファミ通文庫)のその他の作品

野村美月の作品

外部サイトの商品情報・レビュー

“夕顔” ヒカルが地球にいたころ……(2) (ファミ通文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする