闇金ウシジマくん(3) (ビッグコミックス) [Kindle]

著者 :
  • 小学館
3.40
  • (0)
  • (4)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 40
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (207ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 今回はちょっと長めの話しで、読み物としても面白かった。
    ウシジマくんって、なんだか変な魅力がある。
    巻末のホモの世界の話も、なかなかホッコリして良かった。

  •  闇金の恐ろしさも勿論だが、闇金業者を生み出す性をもっている人間こそ本当に恐ろしい。
     漫画に登場する人物との対照で、普通に社会的生活を送る人々の強さを感じた。
     ウシジマくんのような人が生きる普通のルールが通じない裏社会がすぐ傍に広がっているんだなぁと思うと夜の街が怖くなった。
     

  • ヤンキーくんPart2編とゲイくん編。
    とことんまで性根の腐った愛沢くんと、それを取り巻く滑皮くんと丑嶋くんの苛烈さが光る。
    丑嶋くんがいい奴なのかどうなのか、マサルの野心はどうなるのか、いろいろ気になる部分もあるが、基本的には物語に救いがない。
    ゲイくん編は、これまでのスピード感がない上、これまで以上に読むのに生理的な抵抗感がある。挫折しそう(汗)。

全3件中 1 - 3件を表示

プロフィール

漫画家。神奈川県出身。1998年、『憂鬱滑り台』で「アフタヌーン」(講談社)四季賞夏のコンテスト四季大賞を受賞、同誌同年9月号に掲載され商業誌デビュー。2011年、『闇金ウシジマくん』(小学館)で第56回小学館漫画賞一般向け部門を受賞。その他著書に『スマグラー』『THE END』(講談社)などがある。

「2017年 『THE END クライマックス編』 で使われていた紹介文から引用しています。」

闇金ウシジマくん(3) (ビッグコミックス)のその他の作品

真鍋昌平の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

外部サイトの商品情報・レビュー

闇金ウシジマくん(3) (ビッグコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする