ゼーロン [Kindle]

著者 :
  • 2012年10月1日発売
2.67
  • (0)
  • (2)
  • (1)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 10
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (16ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 「ギリシャ牧野」時代の傑作とされる作品だそう。どこまでが物語上の「現実」で、どこからが空想なのか、ちょっと判別がつきにくい不思議な味わいの短編だ。
    西洋神話の影響を受けた部分と日本的な部分とが、融け合うことも無くギクシャクと入り交じる(ゼーロンの乗り心地を彷彿とさせる)。
    傑作と呼べるほどの物語なのかどうか、私にはよく分からない。でもラストにかけての流れは面白いし美しく、魅力的だと思う。

  • 自分をあるがままにだけれど客観的に見つめてるということが伝わってきただけで、あとは何がなんだか全くわからなかった。にも拘らず不思議な魅力がある。この作者に自分がはまりつつあるのに驚き、また地球儀をセンター試験の出題として選んだ人の意図が気になる。

全2件中 1 - 2件を表示

ゼーロンのその他の作品

ゼーロン(ゴマブックス大活字シリーズ) オンデマンド (ペーパーバック) ゼーロン(ゴマブックス大活字シリーズ) 牧野信一
ゼーロン オンデマンド (ペーパーバック) ゼーロン 牧野信一
ゼーロン (青空文庫POD(ポケット版)) オンデマンド (ペーパーバック) ゼーロン (青空文庫POD(ポケット版)) 牧野信一

牧野信一の作品

外部サイトの商品情報・レビュー

ゼーロンを本棚に登録しているひと

ツイートする