湖水の女 [Kindle]

著者 :
  • 2012年10月1日発売
2.50
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 5
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (9ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • この本は、鈴木三重吉の長女が生まれたことをきっかけに、創作された児童文学。

    ギンという名の青年は、湖水で出逢った美しい女に一目惚れ。
    湖水の女をお嫁さんにしたくて、やっとのことで受け入れてもらったけど、それには条件があるという。

    「3回ぶったら湖水(実家)へ帰ります。」と、言うのだ。

    ギンが手袋の先で、ちょんと突いただけで、「あなたぶちましたわね。」で、1カウント(笑)
    肩に手を置いただけで1カウント((笑))
    ギンは慎重になっていたけど、とうとう3回達成で湖水へ帰ってしまう。

    あまりにも湖水の女が狂人染みていて、児童文学に相応しくない気がしましたけど...。

  • 肩を合図で叩くこと。
    殴ることと同意とみなされる。
    なんかあんまり好きになれない作品。
    というか主人公の夫がかわいそうだ

全2件中 1 - 2件を表示

鈴木三重吉の作品

外部サイトの商品情報・レビュー

湖水の女を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 1
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
ツイートする