鬼涙村 [Kindle]

著者 :
  • 2012年10月1日発売
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 5
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (22ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 「鬼涙村(きなだむら)」では、踊りの晩に村人の反感を買った人物がリンチを受ける。小説家の「私」は、この村の酒蔵の二階を仕事部屋にして「御面師」と同居していた。漂泊の旅で辿り着いたよそ者にとって、村人の冷たい眼差しと囁き声に脅かされている。素顔を隠し仮面を被って関りにならないようにしても、ブラックリストに挙げられているようだ。リンチを実行する者たちは、覆面で顔を覆っているので誰が結社の一味か分からない・・・。S・キングのハロウィーンの夜のような【牧野信一】昭和九年の短編小説。

全1件中 1 - 1件を表示

牧野信一の作品

外部サイトの商品情報・レビュー

鬼涙村を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
ツイートする