おいてけ堀 [Kindle]

著者 :
  • 2012年10月4日発売
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 8
感想 : 2
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (6ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 江戸は本所の七不思議の一つ『おいてけ堀』のお話し。鮒や鱠が良く釣れると評判の池ですが、一つ目・三つ目・ろくろ首など化け物が出てきて「おい、てけ、おい、てけ」と声を掛けられると、逃げ帰ってくる釣り人が後を絶ちませんでした。釣り好きで気の強い若い衆(金太)は「唐傘のお化けでも釣れりゃ、良い銭になりゃあ」と豪語し、勢いよく池へと向かったのですが・・・。殺生を戒め、キャッチ・アンド・リリースを推奨するお化け軍団が存在したのでしょうか、真意のほどはわかりません。

  • 有名な怪談ですね。オチはわかるのですが、来るぞ来るぞと思って読み進め、そのとおりにすとんと落ちる予定調和の爽快感があります。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

1880-1941。高知県出身の伝記作家、怪談文芸の大家。代表作に『日本怪談全集』など。

「2018年 『霊能者列伝』 で使われていた紹介文から引用しています。」

田中貢太郎の作品

ツイートする
×