ねことおしるこ [Kindle]

著者 :
  • 2012年10月7日発売
2.50
  • (0)
  • (1)
  • (1)
  • (4)
  • (0)
本棚登録 : 15
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (5ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • そのタイミングでおしるこを出してくるなんてずるいわ。しかも一杯。わたしも姉なので、いっしょいっしょ。

  • これもまた雰囲気。
    雰囲気を楽しむ。
    内容はなんだか小学生の作文みたい。
    短いから2~3回読んでみたけど、何がこの薄暗い雰囲気にさせるのかがよくわからない。
    暗い部分なんてまったくない内容なのに。
    不思議だな。

  • かわいい本見つけた。1分で読めます。 小言を言いたくなったら、ふっと一拍置いてからにしてみましょ(^^)

全4件中 1 - 4件を表示

プロフィール

明治・昭和時代の小説家・児童文学作家。新潟県出身。「日本児童文学の父」と呼ばれ、『赤い蝋燭と人魚』『金の輪』などの名作を多数創作。

「2018年 『注文の多い料理店/野ばら』 で使われていた紹介文から引用しています。」

小川未明の作品

外部サイトの商品情報・レビュー

ねことおしるこを本棚に登録しているひと

ツイートする