君は、こんなワクワクする世界を見ずに死ねるか!? 特別編 [Kindle]

著者 :
  • ゴマブックス株式会社
2.45
  • (0)
  • (2)
  • (3)
  • (4)
  • (2)
本棚登録 : 38
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (87ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 読了

  • ぜんぜんワクワクしなかった。
    世界を意識して起業している人の話を載せただけって感じで、
    タイトルから想像するような、
    自分の想像できないような世界の話を書いてあるわけではなかった。
    その『起業』も、今はやりのIT技術に
    ちょっと着眼点を工夫しました程度のもの。
    もちろん、実際にやるのはスゴイと思うが、
    この本に期待していたことではなかった。

  • 世界を相手にビジネスする日本人へのインタビュー集。読んでてわくわくしてくる。/リーズナブルで清潔な歯ブラシ、水道の水で直接は磨きできる。水道水が直接飲める水準の都市は世界で11カ国だけでアジアでは日本とシンガポールのみ/Humble Brag(さりげなく自慢する) インスタグラム、タンブラー、ピンタレスト、ファッションブログを通じて自分のスタイルを紹介しフォロワーとコメントをやりとりする。これをとりいれ、フォロワーやファンに直接ものを売るプラットフォームをつくるというビジネス/世の中に存在するすべての商品を網羅し、そこにマーケットプレイスをつけることができれば、購買活動における主導権が、売り手から買い手に移るのでは、という考えでSummallyを立ち上げ/フラッタースケープ。ソーシャルインターネット総合商社みたいなイメージ。外国人からみた日本のこんないいものを紹介できるブログサイトを簡易につくれる場を提供。それをみて、日本人が、海外の人はこんなものがほしいのか、ではそれを売ろう、という流れをつくりたい/「東京はアメリカにない人口集積。そこから新しいアイデアが生まれるのは間違いない。具体的には、ファッション、都市交通、クリーンテック、スマートパワー、エンターテイメント、そしてこれらの分野の融合が有望だと思います。」「新興国では巨大な人口集積が起きつつあり、そこが必要とするアイデアや技術をアメリカつまりシリコンバレーが生み出すことはなかなか難しいでしょう」

  • 大好きな本、通称「君ワク」の続編。
    キンドル版で販売ということで、i-padで読んでみました。

    世界中で活躍している日本人にフォーカスを当て、
    田村さんとその日本人が対談しているというのが主な内容なのですが、
    どこかの記事で読んだことがあるなという内容も多く、
    新鮮味はありませんでした。

    逆に言うと、それらの記事を読んだことのない人にとっては、
    新しい世界が垣間見れる素晴らしい内容の本だと思います。
    そういう意味では、ちょっと読み手を選ぶ本かもしれません。
    ただ、モチベーションは上がると思いますよ。

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

前参議院議員、シンガポール大学兼任教授

「2014年 『アジア・シフトのすすめ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

君は、こんなワクワクする世界を見ずに死ねるか!? 特別編のその他の作品

君は、こんなワクワクする世界を見ずに死ねるか!? 特別編 オンデマンド (ペーパーバック) 君は、こんなワクワクする世界を見ずに死ねるか!? 特別編 田村耕太郎
君は、こんなワクワクする世界を見ずに死ねるか!? 特別編 (POD_B) オンデマンド (ペーパーバック) 君は、こんなワクワクする世界を見ずに死ねるか!? 特別編 (POD_B) 田村耕太郎
君は、こんなワクワクする世界を見ずに死ねるか!? 単行本(ソフトカバー) 君は、こんなワクワクする世界を見ずに死ねるか!? 田村耕太郎

田村耕太郎の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
佐藤 優
ウォルター・アイ...
ジャレド・ダイア...
伊賀 泰代
スペンサー ジョ...
有効な右矢印 無効な右矢印

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする