アベンジャーズ ブルーレイ(3枚組/デジタルコピー & e-move付き) [Blu-ray]

監督 : ジョス・ウェドン 
出演 : ロバート・ダウニーJr.  クリス・エヴァンス  マーク・ラファロ  クリス・ヘムズワース  スカーレット・ヨハンソン 
  • ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 (2012年12月19日発売)
3.86
  • (55)
  • (54)
  • (57)
  • (10)
  • (1)
本棚登録 : 419
レビュー : 49
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4959241714138

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • テンション上がります。
    ヒーロー単体で観たのはアイアンマンだけだけどそれでも一人一人ファンになれるくらい魅力的にキャラが活躍しててエンターテイメントとして最高でした。
    個人的にハルクの可愛さにやられた。
    博士かわいいよ博士

  •  大金持ちの天才科学者、70年寝てた英雄、神様、キレたら緑色になってでっかくなっちゃうおじさん……なんともハチャメチャなメンバーでツッコミどころを挙げればキリがないが、まあお祭りなので、楽しんだモノ勝ちだよね。ハルクは観たことなかったんだけど、問題なかった。俳優さんも変わってるみたいだ。
     空飛ぶ空母のCGはすごかったなー。
     ロマノフ(スカーレット・ヨハンソン)とホークアイ(ジェレミー・レナー)は普通の人間なのに強すぎるから、トニーは彼ら専用のすごい武器を作るべき。
     ロキ(トム・ヒドルストン)は神様なのにハルクにぶん殴られてて笑ってしまった。

     まあそれより何より、

     コールソン!!!!!!!!
     しんでしまうとはなさけない!!!!!!!!

     っていう感じでした。

  • 2012年に見てるのだが、忘れているところも多い。ソーとロキの関係の映画はこの後の映画

    で見たのでその時はピンとこなかったはず。こなくても大勢に影響はないけど。

    ヒーローの強さにばらつきがありハルクが一番強いことになっている。能力にも差があるが

    考え方もずいぶん違う。

    仕切りたがりのキャプテン・アメリカは兵士なので考えが固く、アイアンマンとは相いれず

    ケンカばかりしてたりする。最後はそれどころではない敵が登場して、均等にうまく見せ場を

    作っている。どれだけがCGか なんて考えせさせないくらいのテンポの良さで、大型王道アクションが展開する。

    個々の映画も進化して、また時期を見て集う。なかなかいいアイデアかもしれない。

    ◆2012 感想
    アメコミはファンじゃないのでどうも分かりにくい世界です。

    相手は次元に穴をあけて押し寄せてるのに、こちらは盾だけとか、弓とかハンマー。そういうキャラで出てるので変えられないのでしょうが、戦闘機に竹槍みたいなもの。話のスケールに武器が追いついていない。ファンだとソレ以外は考えられないのでアリなんだろうが、ファンでないワタシなどには失笑ものである。結局中途半端に武器を持たないハルクが一番強くできるということになっている。

    キャプテン・アメリカあたりがちょっと浮いてるんじゃないのと心配したりするのが受けるのだろうが、ファンでないとそのまんま浮いてるだけである。

    そうしたヒーローの会話が前半の中心でこれも退屈する。ヒーローの確執なんてどうでもいいもんね。

    気に入ったのはブラック・ウィドーが椅子に縛り付けられて危機一髪かと思うと、敵に話させるためだったというシーン。こういうのが面白いのだが、後半は敵が圧倒的に強いものでそんな粋さは吹き飛んでしまう。

    後半の戦闘シーンは見応えがあるが、「ほとんどCGだもんな」という思いは頭の隅においやって乗らないと白ける。ハルクのダントツの強さにとりあえず拍手。

  • CATVでやってたのを録画して観賞。

    アイアンマンくらいしかしらない。
    スカーレット・ヨハンソンがぷりぷりしたボディで素敵だった。

  • ヒーローてんこ盛りで楽しい一方、それぞれのヒーローの話を知ってればもっと楽しめそうだと感じた。

  • 面白かったです。
    神々の兄弟喧嘩・・・神すら力尽くのハルク・・・かっこよかったです。
    しかも初めのシーンがセットじゃなくNASAということで、NASAのすごさに脱帽です。

  • マーベル・スタジオそしてディズニーによるアメコミヒーローが複数登場するクロスオーバー作品。

    てなことを知らずに観たので、最初のうちちんぷんかんぷん。開始30分くらいでようやく理解できました。
    何と言ってもアイアンマンもハルクもマイティ・ソーもキャプテンアメリカも何も知らない、何も観てない、タイトルしか知らないんだもの。
    わけわからん、ちんぷんかんぷんで当たり前よね。

    でも、、、何も考えずに楽しめた(笑

    そのうち、シリーズ全部観てみます。

  • 各ヒーローのことをよく知らなかったので、ネットで概要を調べたら面白く観られた!迫力のあるアクションはたまらない。

  • 爽快なドタバタヒーローアクション最高!!

  • レンタルで借りては見直してたんだけど、頻繁に見返したくなるなら、と円盤購入。

    ロキが悪さして地球がピンチだからヒーローみんなでやっつけよう!っていうアレ。
    最初の方のギスギスも、決戦でのチームプレイもとても楽しいし、ちょこちょこ笑いを挟んでくるのがズルい。

    もうすぐ公開の2も楽しみだなー!

全49件中 1 - 10件を表示

アベンジャーズ ブルーレイ(3枚組/デジタルコピー & e-move付き) [Blu-ray]に関連するまとめ

外部サイトの商品情報・レビュー

アベンジャーズ ブルーレイ(3枚組/デジタルコピー & e-move付き) [Blu-ray]を本棚に登録しているひと

ツイートする