聖なる黒夜(下) (角川文庫) [Kindle]

著者 :
  • KADOKAWA / 角川書店
4.75
  • (3)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 15
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (591ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • まさかまさかの…胸が熱くなる練と麻生との想い。練の気持ちが痛い程伝わるクライマックス。奇跡的なラストだった(T ^ T)上下巻のSSは後に読んで正解。でも上巻だけ読んで辛い人は上巻のSSだけでも読んでみたら下巻を読む勇気が出るはず。実は自分、間違えて読んでしまったのでなんとなく謎が解けてしまった。それでも沢山の伏線と練の心情は感嘆するに足りる。三浦しをんさんの「いい作品は『いい』の一言なんだよ。それ以上は野暮だ。以上!」との魂の雄叫びに一票。でも自分、充分野暮な感想してるなぁ。関連作品も読みたい

全1件中 1 - 1件を表示

プロフィール

1959年東京都生まれ。青山学院大学卒。1995年『RIKO――女神の永遠』で第15回横溝正史賞を受賞しデビュー。本格ミステリー、サスペンス、伝奇小説、ファンタジーなど多彩な作風と旺盛な執筆力には定評がある。2013年『激流』(徳間文庫)がベストセラーとなり、NHK「ドラマ10」にてドラマ化された。

聖なる黒夜(下) (角川文庫)のその他の作品

柴田よしきの作品

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする