働きマン(1) (モーニングコミックス) [Kindle]

著者 :
  • 講談社
3.45
  • (5)
  • (6)
  • (5)
  • (1)
  • (3)
本棚登録 : 90
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (212ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • -

  • 【仕事はやりきる力】
    いろんな企画を立て、連載を持って、どれも手放したくないという気持ちわかる。20代は仕事を貪欲にやりきるってのには特に共感しちゃう。女性ならではの結婚に焦る気持ちもちらほら。

  • 働いてる気になってる人の話。



    先のことを何も考えずに仕事して、疲れて、家帰って、みたいなことをやってる女を描いてる。バリバリ仕事をする女のイメージをそのまま描いただけという感じ。ドラマになったらしいが、ドラマにしやすい感じだな、確かに。



    関係ないが、俺的には、こういうのってただ無意味に時間を使ってるだけで、働いてるって感じじゃないかな。日本人ってこういうの好きだよな。よく分からないけどすげぇ働いてるみたいな。。「日本人って働きすぎってよく言われるけど、仕事の仕方が下手で時間がかかってるだけなんじゃね」みたいな話に、つい「うん、そうだよね」って言ってしまいそうなマンガかな。



    ま、そういう意味で、日本人の働くということのイメージをマンガで表したものというところ。

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

漫画家。「働きマン」「さくらん」「ハッピー・マニア」などの作品がある。「シュガシュガルーン」で第29回講談社漫画賞を受賞。現在『AERA』で「オチビサン」を連載中。

「2019年 『鎌倉オチビサンポ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

働きマン(1) (モーニングコミックス)のその他の作品

働きマン(1) (モーニング KC) コミック 働きマン(1) (モーニング KC) 安野モヨコ

安野モヨコの作品

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする