手紙屋~僕の就職活動を変えた十通の手紙~ [Kindle]

著者 :
  • ディスカヴァー・トゥエンティワン
4.00
  • (4)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 44
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (256ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 今ちょうど就活中で自分がどうなりたいか今だにわからん!となっている時、改めて自分を見直すヒントがもらえたようで単純に読んでよかったと思いました。

  • 読めば前向きなれる、人のために働きたくなる1冊です。 蛍雪篇を先に読んでから、こちらを読んだ方が良いと思います。 「失敗した人は才能を理由に挙げる」 「成功した人は情熱を理由に挙げる」 等、やる気になるフレーズが詰まっています。 息子が高校生になったら読んで欲しい。

全2件中 1 - 2件を表示

プロフィール

1970年、東京都生まれ。
愛媛県西条市に育つ。
東京学芸大学卒業。
1998年、横浜市に学習塾「聡明舎」を創立。人間的成長を重視したまったく新しい塾として地域で話題となる。
2005年に『賢者の書』(ディスカバー・トゥエンティワン)を出版し、作家としても活動をスタートする。2作目となる『君と会えたから……』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)は9万部を超えるベストセラーとなった。
その後も、『「手紙屋」 僕の就職活動を変えた十通の手紙』『「手紙屋」蛍雪篇 私の受験勉強を変えた十通の手紙』(いずれもディスカヴァー・トゥエンティワン)、『「福」に憑かれた男』(総合法令出版)、『心晴日和』(幻冬舎)など次々に作品を発表する。2010年に出版された『「また、必ず会おう」と誰もが言った。』(サンマーク出版)は12万部を突破するベストセラーとなった。同作は映画化され2013年9月に全国公開となり、2014年9月からは台湾でも劇場公開された。

手紙屋~僕の就職活動を変えた十通の手紙~のその他の作品

「手紙屋」 単行本 「手紙屋」 喜多川泰

喜多川泰の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
池井戸 潤
喜多川 泰
西 加奈子
喜多川 泰
東野 圭吾
喜多川 泰
東野 圭吾
佐々木 圭一
有効な右矢印 無効な右矢印

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする