BEソーシャル! 社員と顧客に愛される5つのシフト (日本経済新聞出版) [Kindle]

著者 :
  • 日経BP
4.50
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 7
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (365ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • アラブの春や、オバマの選挙戦を見ても、ソーシャルネットワークがすでに巨大な力になっていることは間違いない。国の運命すら左右するソーシャルネットワークを力を無視した経営をすれば、企業などひとたまりも無い。そにれどう対処するのかということが本書の趣旨。
    対処方法を一言でいれば、「脱中央集権」。権限で人を管理するのではなく、支援、権限委譲を現場に行うことで、末端まで血の通った組織にすることが肝要らしい(確かに、ソーシャルネットワークの恐ろしいところは、1担当者のおかしな発言が、一事が万事的な捉えられ方をするところにもある)。
     内容は、非常に納得できるし、リーン開発や、アジャイルにも通じるので実体験として、この重要性は経験済みなのだが、問題は、どうやって中央集権型組織から、自律分散型組織へ移行するのかということ。この本には、ヒントとして、メールをやめ、社内ソーシャルネットワークを導入することなどが書かれていたが、これでうまくいくとは思えない。さて、どうしたものか、良い課題をいただいた。

    注)
    私は、読む順番を間違えました。どうやら次に読む予定の「ソーシャルシフト これからの企業にとって一番大切なこと」を先に読んだ方がいいらしい。

  • Kindle版公開からずいぶんたってiOS対応になり、やっと買えた読めた。これだけ活用している企業が増えた今、拙い運用では逆効果になりそうだ。。。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

さいとう・とおる
1958年生まれ。1982年西武百貨店入社。
流通産業研究所、パルコを経て
1997年大手広告会社入社。
現在、研究部門で生活者・トレンド研究、消費・流通などの
分析を行っている。
著書『吉祥寺が『いま一番住みたい街』になった理由』、
編著書『超高齢社会マーケティング』ほか。

「2017年 『ショッピングモールの社会史』 で使われていた紹介文から引用しています。」

斉藤徹の作品

BEソーシャル! 社員と顧客に愛される5つのシフト (日本経済新聞出版)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×