大きな森の小さな密室 (創元推理文庫) [Kindle]

著者 :
  • 東京創元社
3.10
  • (1)
  • (1)
  • (7)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 25
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (356ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ミステリー短編集。

    世界観に不安というか狂気を感じる。
    (結構前に読んだので覚えてない)

  • 密室殺人・倒叙ミステリ・安楽椅子探偵・・など、ミステリによくみるテーマのパロディというか、別の角度からの謎解きが楽しめました。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

1962年京都府生まれ。95年「玩具修理者」で第2回日本ホラー小説大賞短編賞を受賞。98年「海を見る人」で第10回SFマガジン読者賞国内部門を受賞。『アリス殺し』で啓文堂文芸書大賞受賞。その他の著書に『人獣細工』『肉食屋敷』『家に棲むもの』『脳髄工場』『忌憶』『臓物大博覧会』『人造救世主』など多数。

「2019年 『失われた過去と未来の犯罪』 で使われていた紹介文から引用しています。」

大きな森の小さな密室 (創元推理文庫)のその他の作品

小林泰三の作品

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする