3Dプリンタの社会的影響を考える―英国の政策レポートをもとに [Kindle]

著者 :
  • 2012年11月15日発売
2.40
  • (0)
  • (1)
  • (1)
  • (2)
  • (1)
  • 本棚登録 :12
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (65ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 3Dプリンターのネガティブな影響というのは、考えた事がなかったので、興味深かった。

  • 「Makers」から続けて読んだ。
    良くも悪くもコバンザメ的な本ではあるんだけど、安価でもありそういう事ができてしまうのも電子書籍ならではなのかもしれない。本著では3Dプリンターが社会にもたらす影響、また「Makers」には出て来なかった3Dプリンタの近況が書かれている。しかしながらどれもBlogを検索すると出てくるような話ではあり、おぉ!となるところはあまり感じられなかった。「Makers」をすっ飛ばして、3Dプリンタの現状を見るにはこちらのほうがまとまりはよいように思う。

全2件中 1 - 2件を表示

小林啓倫の作品

3Dプリンタの社会的影響を考える―英国の政策レポートをもとにはこんな電子書籍です

外部サイトの商品情報・レビュー

3Dプリンタの社会的影響を考える―英国の政策レポートをもとにを本棚に登録しているひと

ツイートする