エージェント・マロリー [Blu-ray]

監督 : スティーヴン・ソダーバーグ 
出演 : ジーナ・カラーノ  マイケル・ファスベンダー  ユアン・マクレガー  ビル・パクストン  チャニング・テイタム 
  • 東宝 (2013年2月22日発売)
2.67
  • (0)
  • (3)
  • (6)
  • (4)
  • (2)
  • 本棚登録 :30
  • レビュー :7
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988104075598

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ガチの女格闘家が主役のアクション映画。
    見ごたえあり。
    気軽に見られてまずまず満足できる一本。

  • 予告み見て面白いかな?と思い借りてみたが…。
    テンポが悪いのか、ストーリー展開が分かりにくく、マロリーの所属もよく分からなかった。
    アクションは違和感なくかっこ良かったのだが、ラストもここで終わり?とスッキリしない。
    期待はずれだった。

  • WOWOW。
    女性格闘家主演のB級アクション映画をなぜソダーバーグが監督?
    ストーリーなんかないようなもんなのに「KAFKA」「ダークシティ」の脚本家が書いている。
    無駄に豪華俳優陣が脇を固めて豪華。
    う~ん、つくづく謎だ。
    ソダーバーグ独特のタッチのアクションサスペンスにはなってるけど、スカっとする映画ではなかった。

  • う〜ん、豪華キャストなんだけどねぇ期待外れだよね〜

  • 思ったよか面白かった。
    構成も単純にリアルタイムで見せていくのではなく、振り返りながらのとかも効いてたような気もするし。
    『ボーン・レガシー』を観終わった後だと、その強さだったり戦いが現実的なものに見えた。
    さすがというか、スティーブン・ソダーバーグ監督でした。

  • マロリーさんが強すぎます。とりあえずかっこよさげな映像とマロリーさんのアクションで引きつけられるけど、ストーリーに入り込めなかった。。。結局何の話だったんだろう!?

  • ジーナ・カラーノがかっこよすぎる。リアルに強すぎる。走り方がかっこいいわー。

全7件中 1 - 7件を表示

エージェント・マロリー [Blu-ray]はこんな映画です

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする