たいようのいえ(3) (デザートコミックス) [Kindle]

著者 :
  • 講談社
3.79
  • (3)
  • (6)
  • (4)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 39
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (168ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 電子書籍無料にて。少女マンガの稚拙な恋愛モノにはウンザリだが、夫が絶賛するので読んでみたら感動で涙が止まらなかったというレビューを見て、とりあえず無料の3巻までDL。確かによく描かれていると思う。居場所のない真魚と、それを理解する基。こんな出来た男いる訳ないよとは思うけど、さほど不自然さは感じない。でも、真魚の居場所がなくなる理由をもう少し丁寧に描いて欲しい気がする。特に両親の酷さが安易に描かれすぎている感あり。続きを買ってまで読むかは微妙。

  • うおー!みんな!みんな可愛い!!!

  • 作者の家庭環境が反映されているのだろうか?

  • いじらしい愛に、萌えてしまう。
    酔ってるとはいえ、告白された一緒に住んでる幼なじみの高校生、妹同然のその女の子に、キスを迫りそうになるとか、もう、だめでしょうもうwwwww

  • 心配させろバカ!まぎょは天邪鬼だけど天邪鬼なりに人に気を使ってて。もっとわがままになってもいいのにな。って思うし。遠慮とか。距離とれてなくて。距離取り方わからなくて。ヒロには素直になれるのにな。不器用で痛々しいけど。頑張れって思う。

全5件中 1 - 5件を表示

プロフィール

漫画家。ペンネームは子どものときのあだ名から。
2001年『デラックス別冊少女コミック』10月号の「てのひらをかさねて」でデビュー。
代表作は「たいようのいえ」で、2014年に講談社漫画賞少女部門を受賞した。ほか、『アシさん』『アオハル』など。

たいようのいえ(3) (デザートコミックス)のその他の作品

タアモの作品

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする