シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム [DVD]

監督 : ガイ・リッチー 
出演 : ロバート・ダウニー・Jr.  ジュード・ロウ  ノオミ・ラパス  ジャレッド・ハリス  エディ・マーサン 
制作 : ブルース・バーマン  スティーヴ・クラーク=ホール  マイケル・マローニー 
  • ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント (2013年2月6日発売)
3.63
  • (55)
  • (90)
  • (103)
  • (22)
  • (3)
本棚登録 : 714
レビュー : 78
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988135976130

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ロバート・ダウニーJr. & ジュード・ロウのコンビによる
    『シャーロック・ホームズ』シリーズの第2弾。
     
    前作からの続きです。
     
    謎解きを楽しむというよりは、
    アクション映画としての要素の方が強いです。

  • 似合わなすぎるホームズの女装がハイライト。
    あの部屋に乱入した人になりたい。

    対決の結果にはええええとなって、オチで噴いて見返しました。
    いつからそこにいたんだw

  • 最高。すっごく面白かった。
    映像も音楽もやっぱり好み。
    ホームズの女装()といい、最後のどんでん返しといい。
    最後にまさかの生きていたホームズがTHE ENDの語尾に?を付けたところが好き。
    あの後ワトソンたちの新婚旅行に参加する気なのかな?
    前作ももう一度見直したいです。
    続編期待!

    • 猫丸(nyancomaru)さん
      「続編期待!」
      収益をあげているから、必ず三作目はあるでしょうね、、、しかし他の作品「宝島」「ナポレオン・ソロ」の話があるから、未だ先かなぁ...
      「続編期待!」
      収益をあげているから、必ず三作目はあるでしょうね、、、しかし他の作品「宝島」「ナポレオン・ソロ」の話があるから、未だ先かなぁ~
      2013/05/11
  • 女装吹いた!笑
    続編待ってます。

  • 面白かった!
    シャーロックは相変わらずの奇人ぶりで、でもここぞという時にはしっかり者だから惹かれる。
    ワトスンとシャーロックの漫才がまた面白くて。
    最後のロンドンブリッジでのアクションは壮観だった。また観たい。

  • これレビュー書いてなかった?登録した記憶あるんだけどな……
    監督、音楽、アクション、ストーリー、キャラ…すべてにおいて面白かったし最高でしたねー
    続編もクオリティ落とさず、っていうのは素晴らしいね、うん

    あの終わり方なんだし、そろそろ続編を…と思っているのだけれど、実現しないのかなあ
    残念だなあ
    登場人物皆魅力あり過ぎて、かっこよかったー

  • シャーロックホームズの映画第2作目
    2作目から見たが、独立した作品だそうなので気にしなかったが、内容はクソである。
    つまらない
    ミステリーもクソもない。
    つまらない
    かろうじてアクションの趣向が見られるだけで、
    あとはクソ。
    続編はない。そして原作を愚弄するなと言いたい。
    ハリウッドだとどうしても派手なアクションを入れたがり、内容をないがしろにする傾向があるので、本当にやめていただきたい。

  • 原作からイメージするホームズよりも知性にかけた印象を受けるが、泥臭く、熱く、お茶目で、ヒーローらしいホームズが斬新。

    最大の宿敵であるジェームズ・モリアーティの印象が薄いのが残念。

  • 前作の『Sherlock Holmes』を観た流れでこちらも。

    うーん、微妙な。。。正直、前作の方が面白かったと思う。

    そもそも、Professor James Moriartyがカッコ良くないのが一番の問題。最大のライバルだぜ?もっと良い感じの男優を使おうよ、と思ってしまう。

    Jared Harrisが悪いわけじゃない。彼はいい俳優さんです。ただ、今回のMoriartyをやるのは、少々違ってたかな、と感じる。だって、Lord Blackwoodのほうがカッコいいわけで、そこの魅力に欠けるのが良くないよなぁ。

    Irene Adlerが冒頭でソッコー死ぬのもどうなのよ、と。前作でのあそこまでの思わせぶりな関係が、全く意味のないものになってる。まあ、コナン・ドイルはそういうことを平気でやったけど、それは彼がSherlock Holmesに全く思い入れが無かったからできたことで、それをこの映画でやっちゃうのはどうかなー。

    で、Game of Shadowsという副題も気になってたけど、それがあの予知能力的なやつのことだったとは。アレにわざわざ名前を付けることが興醒めだったりするんだよね、僕は。名前無しでいいじゃない、と。なんかもっと深い意味があるのかと思ってたのに。

    極めつけは、滝壺に落ちた後。ホームズが生きてるのは当然、背景にカモフラージュして、伏線を回収したのはOK。が、その後で大切なところが抜けてるでしょ。モリアーティ教授と滝壺に落ちて、助かったのは『バリツ』の心得があったからでしょうが。それを抜かしたらあかんわ。シャーロキアンではない僕でも、そこは譲れない。

    このように種々もったいないところや不満はあるのだが、エンタテイメントとしては悪く無いと思います。特に前作を観ていたら、それなりに楽しめるでしょう。

    特に、やはりJude LawのJohn Watsonがカッコ良い。Robert Downey Jr.のSherlock Holmesは、少々だらしない体を見せているところがマイナスなんだけど、Jude Lawは常にスーツだったので、プラス評価www

    こちらもまたグロさはないし、安心して観られる作品です。シャーロキアンにはオススメしませんがね。

  • 期待した分だけ少し・・・

全78件中 1 - 10件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム [DVD]を本棚に登録しているひと

ツイートする