マンガでわかるWebマーケティング Webマーケッター瞳の挑戦! [Kindle]

制作 : ソウ 
  • インプレス
3.50
  • (1)
  • (0)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 17
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (272ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • Webマーケターとしての入門書として購入。
    マンガ&事例形式なのでどんなことを考えないといけないかがよく分かる。
    シーズン2と合わせて、入門書としてサッと目を通すのがオススメです。


    ◆目次
    はじめに

    序 章
     <解説>Webマーケッターって何?

    第1章
     <マンガ>PVだけでいいんですか?
     <解説>瞳を取り巻く環境とWebマーケティングで使われる指標

    第2章
     <マンガ>そのPVが無駄なんです
     <解説>KPIなしでは語れないWebマーケティング
     【コラム1】日本と米国のマーケティングの違い

    第3章
     <マンガ>お客様の顔に書いてあるんです
     <解説>ユーザーはどこからやってくるのか?――検索エンジンマーケティングの基礎知識

    第4章
     <マンガ>何でわかってもらえないんだろう?
     <解説>クライアントとコンサルタントのすれ違い
     【コラム2】キックオフミーティングの鉄則

    第5章
     <マンガ>トラブル発生? マジで嫌な予感
     <解説>Webマーケッターの幸福と憂鬱
     【コラム3】営業とマーケは本当に仲が悪いのか!?

    第6章
     <マンガ>マーケッター失格!
     <解説>Webマーケティングとトラブル、正しい付き合い方

    第7章
     <マンガ>転んでもただじゃ起きないわよ
     <解説>データベースマーケティングとは?

    第8章
     <マンガ>最後の切り札
     <解説>成功と失敗の間で――プロジェクトを成功に導けた理由とは?
     【コラム4】失敗セミナーを開きたい

    第9章
     <マンガ>あなたに会いたくて
     <解説>Webマーケッターはこれからどうなるのか?

    おわりに

  • ふと Kindle ストアで見つけたので読んでみた。
    内容的には Web マーケティングの用語解説レベルなので、超初心者向け。
    技術/ビジネス書に抵抗がなければ、ちゃんとした本を読むことをオススメする…

全2件中 1 - 2件を表示

プロフィール

村上佳代(むらかみ・かよ) : 早稲田大学大学院理工学研究科建設工学専攻修了後、英国ニューカッスル大学へ留学。2004 年、同大学にてPh.D取得。早稲田大学理工学総合研究所客員講師を経て、2006 年よりニューカッスル大学のCentre for RuralEconomy にて研究員・プロジェクトマネジャーを務める。2009 年よりカナダへ移住、 オンタリオ州ウォーフアイランドにて医療や福祉、教育の分野で市民活動の支援を続けている。共訳書に『英国農村における新たな知の地平』農林統計出版、2012。

マンガでわかるWebマーケティング Webマーケッター瞳の挑戦!のその他の作品

村上佳代の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする