ミッション:8ミニッツ [DVD]

監督 : ダンカン・ジョーンズ 
出演 : ジェイク・ギレンホール  ミシェル・モナハン  ヴェラ・ファーミガ  ジェフリー・ライト 
  • ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 (2013年1月22日発売)
3.66
  • (28)
  • (43)
  • (53)
  • (10)
  • (0)
本棚登録 : 272
レビュー : 43
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4959241926760

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  •  観終わった後に感じたのは妙な切なさ。 世界はそれぞれの意識の中に存在している。 だから人はそれぞれ別の世界を生きているのだ、たとえ同じ空間・時間の中にいても。 それぞれの意識は、最初から最後まで、いや最初も最後もなく、始まりの無い過去から終わりの無い未来もずっとずっとただ孤独に存在するのだろう。 切ない。

     コメディアンの話で皆が笑う瞬間のシーンがすごく美しい。 瞬間と永遠が同じものであることを感じさせる名シーンだと思う。

  • いわゆるループもの。
    俳優さんがいい演技していて、のめり込めました。
    いろんな人にお勧めできる良い映画です。

    当初、エンディングについてはキリの良いところで切ってもそれはそれで良いのかなと思っていました。
    が、よくよく考えると、主人公が寝たまま事件を解決しているとなると、世界に介入しているときの人物、人格はどうなってるの??などなど話の種が広がるエンディングなのだなぁとも思いました。

  • 繰り返す8分間。そして、最後の8分間。あそこで終わったらすごく綺麗に終わったと思うけど、あのプログラムが何かということを考えると、やはりパラレルワールドなんでしょうね…とても印象的なお話でした。

  • 恋はデジャヴ系。
    自分の見えない面が最後に見えるラストはとてもいい。
    でもちょっとまって?あの人は、元の姿は・・・と思うとぞわっと来る。

  • ジローラモ似の主演俳優とビョーク似のヒロインでよくがんばった。

  • 面白い!
    登場人物のキャラと顔が合ってて
    スッと入り込めた。
    いい映画!

  • ジェイク・ギレンホールが出ているので見る。

    タイムループもの。
    生き残った脳の意識で事件を阻止する。

    2011アメリカ
    2019.5.3レンタル

  • きっとうまくゆく

  • 細かいことが色々気になるけどハッピーエンドでわたしもハッピー!!!!

  • 最後の最後は蛇足。佳作になり損なった。
    ジェイク・ギレンホールは余裕の演技。ミシェル・モナハンはここまで繰り返し繰り返し見せられると、惚れてしまいそうになる。

全43件中 1 - 10件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする