彼女とカメラと彼女の季節(1) (モーニングコミックス) [Kindle]

著者 :
  • 講談社
4.09
  • (10)
  • (5)
  • (6)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 64
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (208ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • Kindleで0円だったので。
    百合だった。二眼が欲しくなった。主人公のあかりの性格が好き。生徒手帳に書かれてない規則がいっぱいの女の子の絆ってマジ面倒だ。続き読みたいな。

  • ※このレビューでは全5巻を纏めて扱っています。
    ※一部に性描写の含まれる作品です。

    【印象】
    高校3年生の四季折々を背景にして写る、彼女と彼女と。
    どろっとしすぎず、且つ、もやっとした部分も気になる人へお薦めする作品です。

    【類別】
    漫画。
    ロマンス。
    "百合"。

    【脚本構成】
    明言は差しひかえますが、環状のなにかに興味のある人は一読する価値があるかもしれません。
    心情の吐露が多くありつつも説明をしすぎてはおらず台詞が心地よい、そんな感覚を持ちました。

    【画】
    青ざめたり憎んだり疲れたりしている表情の描写に強い魅力を感じました。とはいえ、そのような表情だけを含む作品ではありません。
    絵柄が好みな方です。

    【備考】
    このレビューは、アマゾンKindleストアで2016年3月29日にダウンロードしたものを鑑賞して書かれました。

  • 無料。キモイ。恋愛の甘酸っぱさよりもゾワゾワするねっとりした空気が強くて無理。オサレ感もわざとらしい。ポッキーはご飯だよね?いるね、こーいう女w

  • 全5巻。百合

  • カメラいろいろ登場するの面白いし、人を好きになる気持ちの動きとか、キラキラしてる部分と暗く思い悩む部分が良い

  • 2013/12/02購入・2014/02/09読了。

    各話の終わりあたりに気になるコマが描かれる。凛太郎の手紙を見てユキはどう思ったのだろう…とか。クラスメイトの女子が鬱陶しい事この上ない。

  • 今年最大の発掘作、かも。

全7件中 1 - 7件を表示

プロフィール

5月14日生まれ。岩手県出身。
2000年に「別冊ヤングマガジン」にてデビュー。その後「モーニング・ツー」にて『彼女とカメラと彼女の季節』を連載。現在「ハツキス」にて『バツコイ』、「月刊!スピリッツ」(小学館)にて『最果てにサーカス』連載中。

彼女とカメラと彼女の季節(1) (モーニングコミックス)のその他の作品

月子の作品

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする