ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル [DVD]

監督 : ブラッド・バード 
出演 : トム・クルーズ  ジェレミー・レナー  サイモン・ペッグ  ジョシュ・ホロウェイ  ポーラ・パットン 
  • パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン (2013年2月22日発売)
3.75
  • (19)
  • (56)
  • (37)
  • (4)
  • (1)
本棚登録 : 275
レビュー : 33
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988113764285

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ★~ こんばんは、ハント君 ~★

    たまに観ると確かに面白いことは面白いが、

    後半、トムが乗り込んだBMWが100㍍下に落下
    だけどトムは死なない

    これはBMWの宣伝かぁ
    と思ってしまった。


    外壁よじ登り欠陥グローブがウケる
    スパイダーマンを呼べばいいのに・・・

    あ、それは反則か

  • 久しぶりに大満足の映画でした。007みたいなハイテクな道具とか幾つもの国を跨いだ壮大なストーリーとかイーサンの奥さんの話とか、見所はいくつかありますが、一番はイーサンの超人的なアクションです。この映画の写真にもあるけど、ドバイの高層ビルを登る場面はもー心臓ドキドキものです。トムクルーズかっこよすぎ!

  • 先日録画で…
    30秒もしないうちに、普通は死んじゃうよなシーンばかり。

  • 奥さんと離婚かーと思いきやそんな簡単な話でなくて良かった。
    情報元をビルから突き落としてしまったの散々攻められていたけれど、あれ故意じゃなくね…と思ってしまった。そういう気持ちが少なからずあったとは思うんだけど、殺すか殺されるかの殴り合いを夢中になってしていたら、一角そういえば窓が外れてたなって奴でしょあれ。

  • ロシアの中枢クレムリンが爆破され、その容疑がイーサン・ハントのチームにかけられる。米大統領は国家としての関与を否定すべく“ゴースト・プロトコル”を発令。彼らの所属する極秘諜報機関IMFは存在を抹消されてしまう…。最強のスタッフ&キャストで仕掛ける極上のスリルと興奮!「M:I」シリーズ史上、最高のアクション超大作!

  • 2011年。トム主演のミッション・インポッシブル シリーズ4作品目。過去の3作品は観てません。

    それでも、トムが出てきてお馴染みのテーマソングが流れる。色々な所でみてます。どんな映画かは分かってました。


    ホームシアター60作品目に選びました。今回は一杯やりながらの鑑賞。チョイ飲みならむトコトン飲みになる事が予想されます。サスペンスや小難しい映画は頭がヨッパモードになり、ついていかなくなります。

    過去のヨッパー鑑賞から学びました。理屈抜きに映画を楽しもうということでこのシリーズの中の最新作をチョイスしました。


    正解でした。『宇宙戦争』とは違い、トムがそのままのカッコイイ役です。トムらしいトムのままの格好良さでした。それでいて、トム一人が突出しているわけでなく、チーム一丸で任務を遂行していきます。


    デジタル機器やハイテク機器に頼り過ぎかなという感じもしましたが、映像の美しさもありリアルにこういう事も可能かなという思いにさせます。ボンドシリーズのようなお色気シーンは少ないですが、それを上回るアクションシーンで楽しませてくれます。

  • ●『ザ・タウン』から、ジェレミー・レナーつながりで以前観てた事を思い出したので本棚登録。
    わたくしの朦朧とした脳みその沼からぼんやり浮かび上がった印象の記憶はこちらです。↓

    ①ジェレミー・レナーは、なんかまじめそうな苦労人だった。
    ②ブルジュ・ハリファに電気手袋でぺたぺた貼り付くシーンがドキドキ素敵☆だった。
    ③殺し屋のレア・セドゥが可愛かった。。
    ④ダイアモンド好きなレア・セドゥがキュートだった。
    ⑤レア・セドゥは美人だなあ。

    ●いずれもウロ覚えなので、本当にそんなお話だったかは不明ですが、おそらくレア・セドゥはスーパーカリフラジスティックアルティメット美女だったのでしょう。
    トムクル? 記憶にございません。やあヒドイ

  • めっちゃおもしろい

  • トムクルーズのミッションインポッシブルシリーズは安定して見れます。
    核戦争を阻止する為にイーサン活躍!!

  • アクション、アイテムよかよか

全33件中 1 - 10件を表示

ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル [DVD]に関連するまとめ

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする