スティング [Blu-ray]

監督 : ジョージ・ロイ・ヒル 
出演 : ポール・ニューマン  ロバート・レッドフォード 
  • ジェネオン・ユニバーサル (2013年2月20日発売)
4.31
  • (20)
  • (13)
  • (4)
  • (2)
  • (0)
  • 本棚登録 :87
  • レビュー :13
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988102132194

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ポール・ニューマンとロバート・レッドフォード!!
    「明日に向って撃て」の後に再共演!!
    今度も悪党は変わらず(詐欺師)
    相変わらずカッコイイ!
    当時、大ヒット!これも名作!!

  • 素晴らしいけど、カードさばきは俺のほうがうまい。
    チャプターごとに分かれてるのが新鮮。

  • 面白かった。2回観た。
    ロバート・レッドフォード、やんちゃな感じでかっこいい。
    ポール・ニューマン、ダンディーでかっこいい。青い目が印象的。
    でも、最後の展開は読めてしまった。最後まで騙されたかった。
    インタビューでみんな年を取ってから、楽しい思い出のように話していて素敵でした。

  • 実に素晴らしい。スピード感のある展開や最後のオチまでまったく飽きさせない。もう1回観たい。内容もなんとも痛快で、『明日に向かって撃て』と4年しか違わないとは思えない(西部劇はやっぱり古く見えるのか)。あの耳に残る曲はこの映画のテーマ曲だったのか。2ちゃんねる風に言うと、ポール・ニューマン格好よすぎワロタ。ロバート・レッドフォードの役柄はジャック・ニコルソンに断られたらしいがレッドフォードで正解。『明日に向かって撃て』ではヒゲ生えてたのでそんなに気づかなかったけど、ヒゲがない顔はブラピと瓜二つだな…

  • あまりにも爽快な伏線回収とカタルシス。
    オールタイムベスト。

  • いつか観ようと思いつつようやく観たら、全然面白くなかった。周知のことなのかもしれないけれど、ロバート・レッドフォードはブラピに似ている。

  • ポールニューマン格好いい!!

    この人をくったようなコミカルな雰囲気、音楽、演技、大好きです。
    音楽が効果的に使われてていいですね。

    悪いやつを騙す、観ていてスカッとする映画です。


    本当は星5つあげたいけど、最後のFBIのくだりが読めてしまったので1つ減点で。

  • サンタモニカの桟橋のところにあるメリーゴーラウンドがスティングで有名って話を聞いたんだけど、あんまりメリーゴーラウンドの記憶がなかったのでWOWOWで見直したらやっぱりシカゴの話で全然サンタモニカは関係なかった。つまり、HOLLYWOODの近くのロケ地として使われたってことでした。今見ると、ロバート・レッドフォードの演技とかちょっとTOO MUCHに思わなくもないけど、タキシードをきちんと着るシーンはすごくいいです。ちょっと長い。心理描写とかワンシーンで戻ってくるところとか、そこまで今は時間かけない。そういう歴史を感じました。なんか、水野晴郎に解説してもらいたくなるよね。

  • 201405

  • ポールニューマン、ロバートレッドフォード、ロバートショウ
    頭おかしいくらい豪華なキャスト。

    章ごとに切られて、流れるように綺麗なストーリー。

    名作っていうのはこういう映画をいうんだってくらい、優等生映画。

全13件中 1 - 10件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする