デルス・ウザーラ (完全期間限定生産) [DVD]

監督 : 黒澤明 
出演 : ユーリー・サローミン  マキシム・ムンズク 
  • オデッサ・エンタテインメント
4.03
  • (14)
  • (10)
  • (6)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 58
レビュー : 14
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4982509320840

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 黒澤明監督、1975年、ソビエト連邦。

    辺境の少数民族の猟師デルス・ウザーラと、地勢図作成のための踏査隊長(軍人として描かれる?)、男二人の友情譚。

    デルスが老齢のため目に不自由を来し、隊長の家に寄宿することになる。だが自然の中で暮らしてきた彼は、結局文明の中では生きられない。デルスが持つ生存の知恵とその限界を描く。

    登場シーンでなぜそうも簡単に信じる?とか、デルスが、目の不安にかられたとはいえ、そうも容易に森を棄てる?など、突っ込みどころが多く、全体に舌足らずな印象を受ける。約1時間ずつ前後編に分かれているが(映画は141分)、できれば4時間くらいかけて描きたい内容なのかも。

    ちょうど「ゴールデンカムイ」を読んでいるところなので、同時代の銃や装備などが興味深かった。

著者プロフィール

(くろさわ あきら 1910−1998年)
日本を代表する映画監督。1943年『姿三四郎』で監督デビュー。生涯30本におよぶ名作を監督した。『七人の侍』(1954年ヴェネツィア国際映画祭銀獅子賞)など海外の映画祭での受賞が多く、映画監督として初めて文化勲章、国民栄誉賞を受賞し、1990年には米アカデミー名誉賞が贈られた。

「2012年 『黒澤明脚本集『七人の侍』』 で使われていた紹介文から引用しています。」

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする