最後のレストラン 2巻 (バンチコミックス) [Kindle]

著者 :
  • 新潮社
3.40
  • (1)
  • (4)
  • (4)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 20
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (191ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • Kindle Unlimitedにて無料。
    いや面白い。
    園場はホント絶望的にマイナス思考のダメ人間ではあるが料理の腕と料理の知識はものすごいんだよなあ。
    この店は父親から継いだらしいが父親がかなりの腕の持ち主だったのかな。
    しかしそれ以上にこの店に必要なのは前田さん。
    前田さんがいなかったら成り立たないよなあ。
    鬼塚さんより能力が高そうである(笑)

  • 居着いてしまったジャンヌが良い味出してる。
    まっすぐ過ぎて面倒だったけど、それをダリがたしなめるとか。
    ダリって、私が生まれた頃は存命だったのね・・・。
    今回も巧妙に卑怯な手口で、無謀な注文をこなしていきます。

  • 購入済み 読了

  • 人としてはかなりグズグズしている園場だが、レストランを切り盛りできるってのはそれなりなんだよな。「言ってみれば幸福とは明日が幸福であると信じている間ーの事でしょうか」美味しく食べられる幸せってのは大きな幸せだ。「人が殺せるのは自分の中に入っていない人だけ。人の"影"だけ」ジャンヌの言うことはごもっとも。知ってしまえば簡単に命を取るなんてできやしない。「互いに自分の見た現実こそ現実だと譲らんのでは不確定性原理の根本にかかわる。シュレディンガーの面子が立たんではないか」ダリの理屈っぽさが妙に面白かったエピ。

  • ヒトラー
    ビリー・ザ・キッド
    クレオパトラ
    ダリ
    関羽

  • 偉人に最後の食事を食べさせるレストラン
    たまに言われる真面目なことが納得できる

全7件中 1 - 7件を表示

著者プロフィール

■藤栄道彦・・・・・・ 『コンシェルジュ』シリーズ 『最後のレストラン』(月刊コミックバンチ) 『妖怪の飼育員さん』(クラゲバンチ) 『流れ飯』(芳文社コミックス)

「2019年 『アンタゴニスト ③』 で使われていた紹介文から引用しています。」

最後のレストラン 2巻 (バンチコミックス)のその他の作品

藤栄道彦の作品

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする