MASTERキートン 完全版 コミック 全12巻完結セット (ビッグ コミックス〔スペシャル〕)

著者 :
  • 小学館
4.45
  • (7)
  • (2)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :32
  • レビュー :4
  • Amazon.co.jp ・マンガ

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 大大大好きな作品です。
    マイバイブル!!

  • マスターキートンを全巻読破!面白い作品でした。浦沢さんの作品では、1番好きです。。

  • 古いビックコミックのは持ってましたが、それこそ何度読んだか分からないくらいで、だいぶ痛んでました。本当に取っておきたい本でして、各刊各話が新しく手に入るのは意外とうれしいものでした。
    問題は、若い頃に買い集めた古い方。捨てづらいなあ。

  • 完全版の全12巻をオトナ買い。
    IRAやベルリンの壁崩壊、東欧諸国の民主化など、政治的なテーマも織り込まれている。

    主人公の平賀=キートン・太一は、考古学者にしてオプ(探偵)、元SAS(英国特殊空挺部隊)のサバイバル教官。学生時代に結婚した現在・数学者の妻との間に高校生の娘がいる。キートンの父親=スケベな愛すべく動物学者も、事件解決に一役買う話もあり。世界を股にかけ、保険調査員として難事件に挑む、知性派サスペンス。

全4件中 1 - 4件を表示

浦沢直樹の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ツイートする