いとしのニーナ 全4巻完結セット コミック (バーズコミックスデラックス)

著者 :
  • 幻冬舎
3.50
  • (0)
  • (3)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 35
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・マンガ

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 厚志の恋の始まりが、幼馴染でいじめられっ子のマサが危ない同級生の男牛島に命じられてニーナを拉致したのを救い出した事がきっかけなので、その後の展開よりもその始まりに対するいたたまれなさがずっとしこりのように私の中に残っていたので、別れを選んだニーナの選択は理解できる気がする。

全1件中 1 - 1件を表示

プロフィール

いくえみ綾(いくえみ りょう)
1964年生まれ、北海道名寄市出身。ペンネームは、くらもちふさこ作品『小さな炎』『白いアイドル』『糸のきらめき』三作、各登場人物の名前に由来する。
1979年、14歳のとき『別冊マーガレット』「マギー」でデビュー。2000年『バラ色の明日』で第46回小学館漫画賞、2009年『潔く柔く』で第33回講談社漫画賞少女部門を受賞。
代表作はのきなみ映画・ドラマ化されている。実写映画化された作品として、2013年に長澤まさみ・岡田将生主演の『潔く柔く』、2018年に小瀧望(ジャニーズWEST)と黒島結菜主演の『プリンシパル〜恋する私はヒロインですか?〜』。テレビドラマ化された作品としては『あなたのことはそれほど』があり、2017年ドラマ化。内容と、主演の波瑠、助演の東出昌大が高い評価を受けた。
愛猫家としても知られ、コミックエッセイ作も描く。

いくえみ綾の作品

いとしのニーナ 全4巻完結セット コミック (バーズコミックスデラックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする