永遠の0 コミック 全5巻完結セット (アクションコミックス)

著者 :
  • 双葉社
4.00
  • (4)
  • (2)
  • (0)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 24
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・マンガ

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 友人が、原作小説より読みやすいよ、と貸してくれました。
    言葉通りにすいすい読み進められましたが、ずんずんと心に染みるストーリーでした。
    戦争の頃の人々の心がなんとなくわかった様な気がします。

  • 実を言うと先に映画をDVDで観た。正直に告白するが久しぶりに泣いた。本物の日本人の感性を感じてしまったから。人は自分自身の為だけに生きるのではない、
    愛する者がいて、その人のために生きるのだと。第二次大戦下のあの大衆が愛国心という形のない「もの」の溺れていた時代、「本当に守るべき者」のために、生き、死に行く者を描ききったこの作品には頭が下がる。
    しかし主人公はなぜ最後に己が助かる道を捨てたのか。
    理解出来る者は日本人しかおるまい。

全3件中 1 - 3件を表示

プロフィール

百田 尚樹(ひゃくた なおき)
1956年生まれ、大阪府出身の放送作家・小説家。『探偵!ナイトスクープ』の放送作家として活躍。
50歳の時にはじめて執筆した『永遠の0(ゼロ)』で作家デビュー。ヒット作となり、映画化されている。
ボクシング青春小説『ボックス!』が第30回吉川英治文学新人賞候補、第6回本屋大賞の5位に選出され、映画化もされた。『海賊とよばれた男』で2013年本屋大賞大賞受賞。コミック化、映画化された。

永遠の0 コミック 全5巻完結セット (アクションコミックス)のその他の作品

[まとめ買い] 永遠の0 Kindle版 [まとめ買い] 永遠の0 百田尚樹

百田尚樹の作品

永遠の0 コミック 全5巻完結セット (アクションコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする