シュガシュガルーン(1) (なかよしコミックス) [Kindle]

著者 :
  • 講談社
3.38
  • (2)
  • (4)
  • (4)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 54
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (211ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 昔なかよし連載時代に読んでいたのが懐かしい

  •  想像以上に可愛らしかった。少女マンガだ!って思ったけど恋心奪うのって結構酷い。

  • 案外面白い。
    なかよしに連載されてたから、子供の読み物と思ってたけど、はっとさせられるところもある。

    人間には色んな感情があって、それはきらきらしてるんやなとか。

    いちいちかわいいし、小学生がときめくような王子さまとか、身近な男子とか、分かりやすいキャラも、何だか懐かしくて、楽しいです。

    続きが気になる…

  • kindleで(1)(2)99円のときに購入。

    あんまり乗らない・・・
    ざんねん。

全4件中 1 - 4件を表示

プロフィール

1971年、3月26日生まれ。おひつじ座。O型。
1989年、「別冊フレンド」誌上でデビュー。95年、「FEEL YOUNG」に連載を始めた 『ハッピー・マニア』が大ブレイク。以後『ジェリービーンズ』『花とみつばち』 『監督不行届』『さくらん』『シュガシュガルーン』、美容エッセイ『美人画報』などヒット作を連発。『シュガシュガルーン』では第29回講談社漫画賞を受賞。現在『オチビサン』と『鼻下長紳士回顧録』連載中。

シュガシュガルーン(1) (なかよしコミックス)のその他の作品

安野モヨコの作品

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする