火怨 下 北の燿星アテルイ (講談社文庫) [Kindle]

著者 :
  • 講談社
4.57
  • (4)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 18
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (341ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • こんなん泣くって

  • 坂上田村麻呂が征夷大将軍に任じられ、東北地方を平定した、ことは日本史の知識として知っていたけれど、阿弖流為については何も知らなかった。本書を読んで、自分がいかに朝廷側からの歴史しか知らなかったかを思い知らされて愕然とした。もちろんフィクションも交えてあろうが、このような壮大なドラマがあったとは…。切なすぎて、特に下巻後半は涙しつつ読み進めた。

全3件中 1 - 3件を表示

プロフィール

1947年、岩手県生まれ。早稲田大学卒。83年に『写楽殺人事件』で江戸川乱歩賞、86年に『総門谷』で吉川英治文学新人賞、87年に『北斎殺人事件』で日本推理作家協会賞、92年に『緋い記憶』で直木賞、2000年に『火怨』で吉川英治文学賞を受賞。本作『風の陣』(全五巻)は、「陸奥四部作」のうち、時代の順番としては最初の作品になる。以降、『火怨 北の燿星アテルイ』(上下巻)、『炎立つ』(全五巻)、『天を衝く』(全三巻)と続く。

火怨 下 北の燿星アテルイ (講談社文庫)のその他の作品

高橋克彦の作品

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする