ポー短篇集  黒猫・黄金虫・モルグ街の殺人事件 [Kindle]

  • 雨ざらし文庫
4.00
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 3
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (269ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • (訳: 佐々木直次郎)
    黒猫 ・・・2013/03/28
    黄金虫 ・・・2013/05/03
    モルグ街の殺人事件 ・・・2013/05/15
    落穴と振子 ・・・2013/05/30
    盗まれた手紙 ・・・2013/05/17
    早すぎる埋葬 ・・・2013/05/25
    アッシャー家の崩壊 ・・・2013/05/26
    メールストロムの旋渦 ・・・2013/05/26
    ウィリアム・ウィルスン ・・・2013/05/28

    (訳:森林太郎)
    うづしほ ・・・2013/05/30
    十三時 ・・・2013/05/30
    病院横町の殺人犯 ・・・2013/05/30

    ※「モルグ街の殺人事件」と「病院横町の殺人犯」は同じ話
    ※「メールストロムの旋渦」と「うづしほ」は同じ話

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

エドガー・アラン・ポー

アメリカの小説家・詩人。一八〇九年、ボストン生まれ。雑誌編集のかたわら詩や短篇小説を発表。史上初の推理小説、また怪奇ホラー、 SF小説の傑作を残し、それらの分野の発展に多大な功績を残した。詩や文芸評論においても高い評価を受けている。一八四九年没。

「2019年 『ポー傑作集 江戸川乱歩名義訳』 で使われていた紹介文から引用しています。」

エドガー・アラン・ポーの作品

外部サイトの商品情報・レビュー

ポー短篇集  黒猫・黄金虫・モルグ街の殺人事件を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 1
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 1
新しい本棚登録 0
ツイートする