新宿ラッキーホール (onBLUE comics) [Kindle]

著者 :
  • 祥伝社
3.93
  • (6)
  • (2)
  • (7)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 48
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (202ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • オッサン好きにはいいんじゃないかな。画風なのかまだ完成されていないのか?初読み作家さんだったのでわかりませんが。過去と現在とが混在してて多少読みにくかった。高評価で取り上げられていたので自分的には期待より↓の評価かな。

  • 1巻完結・オムニバス
    ○ゲイビ会社、新宿ラッキーホールを取り巻く物語

    Hシーンの表情がみんなかわゆい。特に斎木くんが好きでした。
    雲田さんならではの古典的表現(?)が素敵です。漫画の古典表現に弱い…。

  • 笑ってる苦味ちゃんを見てると本当に愛らしいなって思う。
    フワフワしててどっかに行っちゃいそうだけど二人はきっと、ずっと一緒。お互いにそんな甘ったるいこと言わなさそうだけど(笑

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

漫画家。2008年、短編『窓辺の君』でデビュー。2010年より初の長期連載『昭和元禄落語心中』を「ITAN」(講談社)にて執筆開始。2014年第18回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞、第38回講談社漫画賞・一般部門を受賞。2017年手塚治虫文化賞の新生賞を受賞。同作完結後は三浦しをん原作の『舟を編む』をコミカライズ連載中。そのほかBL作品を多数発表。

「2017年 『落語の入り口』 で使われていた紹介文から引用しています。」

新宿ラッキーホール (onBLUE comics)のその他の作品

雲田はるこの作品

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする