阿部あかね 「好きというのになぜかしら」 ドラマCD

  • 新書館
2.75
  • (0)
  • (0)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :10
  • レビュー :2

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 阿部あかね原作 原作既読

    攻め・武久:森川智之
    受け・由一:前野智昭

    オーナーから乞われてレストランのシェフになった由一はそのまま、オーナーと恋人関係に。しかし、そのオーナーは誰にでも愛の言葉をささやく男で、、、。

    原作を読んでいたから、なんとか付いていけたけど、未読だったらどうなのかなぁ。
    トラック4で、クリスマスメニューの事を話していたんだけど、何が何だか。プレイで武久がいつものホワホワじゃなくて、男っぽい喋り方をしてる話なの???何が楽しいの?分からなかった。2回聴いたのに。
    森川さんの声が合わない気がしたけど、原作にもそこまで思い入れがないのでどうでもいい感じ。
    前野さんはツンデレで乙女な由一を好演してたと思います。
    内山役の岩瀬周平という人がいい味出してたな。

  • 森川さんのぽわわ~ん店長を聞くCDと(勝手に)位置づけさせて戴いてます。「奪われること…」ほどの激しいインパクトはないものの、なんとなーくイイネっ☆て感じの本作。何がって訳じゃないけど楽しめました。

全2件中 1 - 2件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

阿部あかね 「好きというのになぜかしら」 ドラマCDはこんなその他です

外部サイトの商品情報・レビュー

阿部あかね 「好きというのになぜかしら」 ドラマCDを本棚に登録しているひと

ツイートする