斉木楠雄のΨ難 2 (ジャンプコミックスDIGITAL) [Kindle]

著者 :
  • 集英社
3.43
  • (2)
  • (0)
  • (4)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :14
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (194ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 【ギックリ腰で死にながら感想】
    Kindle期間限定無料版にて。
    前回無料だった時に途中で期間が終わってしまったので今回は続きを。
    面白いなあ。
    マンガの世界が現実離れしているのは斉木くんの能力のせいだったとは。
    なるほど。
    さすがである。
    続けて3巻へ。

  • 少しずつ社交的になってて可愛い、無理やりだけど

  • ごあいさつが面白かった。マインドコントロールの回が1番面白かった。照橋登場。照橋などのプロフィールが掲載されていた。鳥束登場。あとがき掲載。特別読切「お前んち、お化け屋敷」掲載。

全3件中 1 - 3件を表示

斉木楠雄のΨ難 2 (ジャンプコミックスDIGITAL)のその他の作品

麻生周一の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

斉木楠雄のΨ難 2 (ジャンプコミックスDIGITAL)はこんな電子書籍です

外部サイトの商品情報・レビュー

斉木楠雄のΨ難 2 (ジャンプコミックスDIGITAL)を本棚に登録しているひと

ツイートする