誤解されない話し方、炎上しない答え方 メディアトレーニングのプロが教える [Kindle]

著者 :
  • ディスカヴァー・トゥエンティワン
3.75
  • (1)
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :15
  • レビュー :4
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (149ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • なるほど、確かに時系列で話しています。
    これはメディアと言わず仕事上でも気を付けるべきことですね。役立ちそうです。

  • 結論から話を進める「逆ピラミッド」と必要な情報をもれなく伝えるための「5W1H」などの技法を具体例を混じえて解説していく。

    相手の想像する余地をなくしていくことで、伝えたいことだけを正確に伝えられるようになる。

    SNSの普及で取り上げられることも多い「炎上」について言及していることが今どきっぽいので、そういった部分をかいつまんで読んでみても面白いかと。

  • 逆ピラミッド型、つまり重要度順に説明していく文章術、説明術について。

    新聞記事を解説しており、浦島太郎の実習事例が書かれているが、逆ピラミッド型と時系列型の違いがわかるようになっている。

    5W1Hをどの部分で使用すると理解がより進むとか、どこかで読んだことがあるし、なんとなくわかっていたことが改めて説明されているうえに、謝罪記者会見で前もって情報を提供しておくと質問が出てきにくく円滑に進むとか、謝罪記者会見をやったことがない人間にとって貴重な実体験まで盛り込まれている。

  • 時々こうした本を読んで、結論から答えることの重要性を再認識する。ついつい時系列で話をしがちだが、それは家族にするときぐらいにせよ、と筆者。

全4件中 1 - 4件を表示

誤解されない話し方、炎上しない答え方 メディアトレーニングのプロが教えるのその他の作品

誤解されない話し方、炎上しない答え方 単行本(ソフトカバー) 誤解されない話し方、炎上しない答え方 山口明雄

山口明雄の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

誤解されない話し方、炎上しない答え方 メディアトレーニングのプロが教えるはこんな電子書籍です

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする