ブラックジャックによろしく 2 [Kindle]

著者 :
  • 2013年2月28日発売
3.91
  • (19)
  • (32)
  • (24)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :227
  • レビュー :10
  • Amazon.co.jp ・電子書籍

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 『一番大切なのは己に勝つこと』
     なんて熱い言葉なんだろう。

    逃げ出したい気持ちから脱却できたとき
    怖いものなどなくなるのでしょうね。

  • 心臓外科医北サブロードクターは素晴らしい!

  • 北先生、うける〜!
    医療は、こんな浪花節の世界なのかよ〜

  • ■書名

    書名:ブラックジャックによろしく 2 [Kindle版]
    著者:佐藤 秀峰

    ■概要

    「教授先生、患者が死んで泣いたことがありますか?」

    循環器内科へと研修を移った斉藤は、不安定狭心症の患者の担当医
    となった。
    斉藤はすぐに手術が必要な事実を隠すように命じられ、
    患者はそんな斉藤に不信感を抱く。

    「医者とは何か」
    この単純で切実な自問から、斉藤の必死の抵抗が始まる!
    医療界からも驚異的反響を受ける衝撃の医療ドラマ、緊迫の第2巻!!
    (From amazon)

    ■感想

    最後(13巻)にまとめて記載。

  •  医療系のマンガです。Kindleで読んでみました。一晩でシリーズを読んでしまいました。面白かったです。

  • うーーん、現実で、こんな正論を鼻水と涙でぐちゃぐちゃに語られてもウザいだけだよなぁ…、実際こういう歪んだ現実があるのも事実だろうけど。
    ちょっと、誇張がウザいね。

  • 個人の立場でここまで組織に対抗することができるのか。かなり無理のある設定なのではないかと感じた。

  • <循環器編>

    極論すれば、俺はこの手で何人もの患者を殺している
    殺したんだ
    その自覚がないものは医者をすべきではない

  • 患者のために、動く。

全10件中 1 - 10件を表示

ブラックジャックによろしく 2のその他の作品

佐藤秀峰の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする