絶対達成マインドのつくり方 [Kindle]

著者 :
  • ダイヤモンド社
3.89
  • (1)
  • (6)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 23
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・電子書籍

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 絶対に達成したい目標があって読んだ。
    内容がすこし複雑に感じられた。
    行動の回数とインパクトで、無意識の現状維持を外していこうということなのだろうか。

    まずペーシングで自分を認めつつ、そこから抜け出た自分をイメージする(マインドチャージ)。そして、やるべき行動をロックして繰り返すことによって考える回数が増え、行動が増え、自信をつくれる。そうやると自分とのラポールが築けるようになってくる。とそういうこと?
    倍速管理の話はまた別の話だと思ったけど、楽しくよんだ。何度も読み返すことになりそう。

  • いわゆるハウツーの本で、段階を追って目標を達成できるマインドを作っていこうという趣旨で進んでいきます。

    著者の横山信弘氏は年50回のセミナーを開催し、5000人を変えるそうです。その中で磨かれた手法は、NLPも取り入れられた実践的なもの。単なる理論の披露ではなく、経験に裏付けられた現実的な問題解決法が満載です。

    ・・・詳しくはブログにて→http://p.tl/3KPX

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

アタックス・セールス・アソシエイツ代表取締役社長。1969年、名古屋市生まれ。24歳から青年海外協力隊に参加した後、日立製作所に入社。もともと奔放で大ざっぱな性格であったがゆえに、日本の会社員生活、完璧を求められるシステムエンジニアとしての職種に馴れず、精神的ストレスに長年悩む。35歳で退社後、コンサルティング会社に転籍。その後、目標の2倍の”予材”を積み上げて目標を絶対達成させる「予材管理」というマネジメント手法を開発。現場でのコンサルティング支援を続けながらも、年間100回以上の講演実績は6年以上を継続。全国をネット中継するモンスター朝会「絶対達成社長の会」は、東京、名古屋、大阪、福岡など5ヶ所で展開し、”絶対達成”をスローガンにした起業家や若手経営者を500名以上動員する。ベストセラー「絶対達成する部下の育て方」「絶対達成マインドのつくり方」「空気で人を動かす」をはじめ、ほとんどの著書の翻訳版が、韓国、台湾、中国で発売されている。

「2016年 『超一流のすぐやる技術』 で使われていた紹介文から引用しています。」

絶対達成マインドのつくり方のその他の作品

横山信弘の作品

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする