アウトロー ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]

監督 : クリストファー・マッカリー 
出演 : トム・クルーズ  ロザムンド・パイク  リチャード・ジェンキンス  デヴィッド・オイェロウォ 
  • パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン (2013年6月21日発売)
3.17
  • (1)
  • (7)
  • (18)
  • (2)
  • (1)
  • 本棚登録 :69
  • レビュー :12
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988113747059

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 予備知識なかったからか想像と全然違ってて面白く観れた。でもまぁ…ってとこかなぁ。久しぶりにトムがトムトムと大袈裟にしてなくていい。

  • 地味だが意外にも(失礼w)骨太で良質なサスペンス・アクションだった。ラストはちょっとあっさり感あって「アレ?」ってなったけど、物語の全貌が見えてくるまではグイグイ引き込まれた。
    あと、中盤以降、脇役で出てくるリチャード・ジェンキンスがおいしすぎてズルいw

  • トム・クルーズはやっぱりかっこいいな、銃の構え方が様になる。
    映画はソコソコ。そこまでアウトローじゃなかった。

  • 全米ベストセラー小説の映画化らしい。
    トム・クルーズの雰囲気にあっていたが、作品背景を知らない人にはたんたんと進行していく、予定調和すぎる感があった。

    ド派手なカーアクションが少なく、CGバリバリでなかったことは好感。
    残念だったのは、悪役の凄みや不気味さがなんか弱々しく感じたことと、最後のシーンもなぜそうやって戦うの?という西部劇ぽい白けさ。

    原作小説ファンのための映画なんでしょうね。

  • 思ってたより、アウトロー感がいまいちで残念。

    面白くなくもないけど、パッともしない映画。

  • 違う、これはアウトローじゃない。

    予告で
    「人質の女が死んで俺が困るとでも?・・・女は殺せ」(電話切)
    とやってたのでこれは新しいおトム!と映画館に行ったが騙された。
    2回もかけ直すとかそれただの短気なチキンだからね?カッコ悪すぎるよ!予告詐欺許さない。

    アクションに見せかけてかなりサスペンス寄り。射撃場の爺さんチートすぎる。

  • トムクルーズの役が無敵すぎて、何だか緊迫感が感じられなかったし展開が何となく読めてしまった…
    敵があんまり強くない…
    でも正統派のヒーローばかり出演していたトムクルーズにしては珍しい作品なところが見どころかと思います。
    最後の終わり方がかっこよかった!!

  • 万能トム・クルーズのひねくれ方がけっこうよかった。でもトム・クルーズ本人はあんな嫌味なセリフ思いつかないんじゃない?ってくらいいい人だと思ってる。

  • トムクルーズなんでアウトロー感はあまりないけど、楽しめました。地味な演出だけど、ジャックリーチャーなかなか良いキャラです。バスルームで襲撃されるシーンは稀に見るドタバタ感満載でそれだけでも見てよかったなと。

  • トム・クルーズ主演にしては地味な印象を受けました。映画としては楽しめますが少し物足りない感じがします。贅沢かな?

全12件中 1 - 10件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

アウトロー ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]はこんな映画です

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする