HK/変態仮面 アブノーマル・パック[DVD]

監督 : 福田雄一 
出演 : 鈴木亮平  清水富美加  ムロツヨシ  安田顕  佐藤二朗  池田成志  塚本高史  岡田義徳  大東駿介  片瀬那奈 
  • TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)
3.20
  • (4)
  • (10)
  • (19)
  • (4)
  • (3)
本棚登録 : 85
レビュー : 14
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988101171859

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • パンティーって言葉何回聞いたかな。清水富美加可愛かったなーやっぱ

  • 相変わらずくだらないし、ちょっと長かったけど普通に楽しめました。
    今回他のキャストは前作と同じ役なのに安田さんだけ変態仙人になっていて戸惑った。
    戸渡先生じゃないのかよ!!
    でもこの人は狂介のおじいちゃんだと分かるので、やっぱり狂介は筋金入りの変態だったんですね(笑)
    個人的に狂介のお母さんをもっと見たかったんですが、話的に無理なのでそこは残念でした。

  • アブノーマルな第2弾!
    破天荒な物語に、スパイダーマン顔負けのアクションが爽快!

    ついつい笑ってしまう小ネタも好き。

  • 和製変態スパイダーマン。
    正義の変態が変態仮面になることに悩みつつも、自分の答えを見つけ、愛子ちゃんのパンティを被り真の力を得る。
    そうなったとき誰にも止められない。

  • あはは、馬鹿だなぁ〜と思いながら見る映画。
    前作と変わらない馬鹿さ加減。
    今どき、女性でもパンティなんて言わないのでその響きがイヤラシイ。

  • 気持よくふっきれた演技にセリフ、楽しい。
    仙人、最高。

  • 大学生となった色丞狂介は相変わらず愛子のパンティを被り変態仮面に変身、悪と戦っていた。
    しかし、宿敵だった大金玉男はもういないと愛子にパンティを返すことになった狂介。
    その直後、全女子大生のパンティが消える事件が起こり、狂介は愛子から疑われてしまう。

    スパイダーマン、モテキ、ヤッターマンなんかを観ておくとパロディが楽しめます。
    マーヴルに対抗できる日本代表のスーパーヒーローは変態仮面しかいない!!

  • これって面白いと評価されているの?個人的にはいまいちだった。変態仮面という題材は面白いのだけど、わざわざ映画で観るものとも言えず…。30分ぐらいで十分。

  • くだらないけど、おもしろくて、かっこよかった。
    ただ、最後のロボはなんかなー。
    最後のあのくだりは必要だったかもしれないけど、どうにかならんかったんかなー。と思った。
    OPのスパイダーマンのパロはよかった。

  • こんな映画をまともで良識のある大人たちが至極まじめに熱く一生懸命心を込めて生み出してくれる日本って最高です。

全14件中 1 - 10件を表示
ツイートする
×