夢をかなえるゾウ [Kindle]

著者 :
  • ミズノオフィス
4.08
  • (165)
  • (175)
  • (93)
  • (13)
  • (4)
本棚登録 : 1599
レビュー : 179
  • Amazon.co.jp ・電子書籍

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 小説形式でとても読みやすい自己啓発本!
    自己啓発が苦手な人でもこれであれば読めると思う。

  • ストーリー調が最初は苦痛だったが、読みやすく面白く描かれていて、内容が分かりやすく実感出来る形だった。

  • 話題になっていた当時は学生だったのであまり印象に残ってなかったが、電子書籍版で見つけたのを機に再読。

    成功者になりたいサラリーマンがガネーシャの出す様々な課題をこなし、アドバイスを受け、また自身でも考え成長して行くストーリー。

    自己啓発の内容なのに、非常にテンポ良く、ガネーシャの憎めない性格も相まって説教臭くなく非常に読みやすい。


    自己啓発の本が溢れている現代で成功者と呼ばれる人が一握りしかいないのは、結局読んで満足してしまうからで、成功する方法を知るよりも、それを実行できる環境(普通の人の精神力など脆弱で苦しい事を続けることなどできないから、いかに楽しめる状況)を作り出すことが大切であると説いている点が特に印象に残った。

  • 関西弁のゾウが、社会人に教えを与える話。
    ゾウの口調も相まってこれに従ってみようと思わせてくれる本。

  • 貧乏神の言葉が身にしみた。日常の小さな幸せこそ。

  • ・人と自分を大切にして喜ばせる
    ・即行動する
    ・毎日感謝する
    etc.

    ガネーシャの教えを実行すると毎日が楽しくなってきた!

  • だいすき。
    ガネーシャの関西弁おもしろい。

  • 夢をかなえるゾウ
    ガネーシャの課題
    靴をみがく
    コンビニでお釣りを募金する
    食事を腹八分におさえる
    人が欲しがっているものを先取りする(先読みして与えること)
    会った人を笑わせる
    トイレ掃除をする
    まっすぐ帰宅する
    その日頑張れた自分をホメる
    一日何かをやめてみる
    決めたことを続けるための環境を作る(TVのコンセントを抜くとか)
    毎朝、全身鏡を見て身なりを整える
    自分が一番得意なことを人に聞く
    自分の苦手なことを人に聞く
    夢を楽しく想像する
    運が良いと口に出して言う
    ただでもらう
    明日の準備をする
    身近にいる一番大事な人を喜ばせる
    誰か一人のいいところを見つけてホメる
    人の長所を盗む
    求人情報誌を見る
    お参りに行く
    人気店に入り、人気の理由を観察する(悪いサービスからも学ぶことはある)
    プレゼントをして驚かせる

    お金は、人を喜ばせることでもらうもの。でも、誰でもそうだけど、やりたくないことや嫌なことではなく、好きなことや楽しいことしかできない。だとしたら、人を喜ばせることが何より楽しいと思えるように自分自身を変化させていく。また、自分が好きなこと、楽しいと思えることで人を喜ばせるようにする。それが成功したり有名になったりお金持ちになるための、回り道のように見えるけど1番の近道なんだと、僕はガネーシャの課題を通して学び始めていた。

    知識を頭に入れるだけでは人間は絶対に変われへん。人間が変われるのは、「立って、何かをしたときだけ」や。
    課題をこれからの人生において実行し続ける・・・

    最後の課題
    1.やらずに後悔していることを今日から始める
    2.サービスとして夢を語る
    3.人の成功をサポートする
    4.応募する(資格試験など自分の才能が他人に判断される状況にする)
    5.毎日感謝する

  • 「自分を変えたい」と思うことは誰にでもあることだと思います。でも、簡単には変われない。どうやったら変わるのだろうか、を模索している自分にはとても良い本でした。

  • 本棚整理。
    これを読んだらほかの自己啓発本は要らないかと個人的には思う。よくまとまった良い本。関西弁の神様が教えを授けてくれるっていうのがユニーク。
    それ以上のことは、ぼくがガネーシャの教えに従って成功を収めたときにまた書きましょう。変われそうって興奮と期待感だけでこの本の感想をかくのはハズいしそれ一番やっちゃいけないことだもんな。

全179件中 71 - 80件を表示

著者プロフィール

水野敬也
愛知県生まれ。慶応義塾大学経済学部卒。著書に『夢をかなえるゾウ』『人生はニャンとかなる!』『神様に一番近い動物』『たった一通の手紙が、人生を変える』『ウケる技術』『四つ話のクローバー』『雨の日も、晴れ男』『大金星』ほか、作画・鉄拳の作品に『それでも僕は夢を見る』『あなたの物語』『もしも悩みがなかったら』がある。恋愛体育教師・水野愛也としての著書に『LOVE理論』『スパルタ婚活塾』、またDVD作品『温厚な上司の怒らせ方』の企画・脚本や、映画『イン・ザ・ヒーロー』の脚本を手がけるなど活動は多岐にわたる。

「2017年 『仕事のストレスが笑いに変わる! サラリーマン大喜利』 で使われていた紹介文から引用しています。」

夢をかなえるゾウのその他の作品

夢をかなえるゾウ 単行本 夢をかなえるゾウ 水野敬也

水野敬也の作品

ツイートする