連続テレビ小説「あまちゃん」オリジナル・サウンドトラック

アーティスト : 大友良英  能年玲奈 
制作 : TVサントラ 
  • ビクターエンタテインメント (2013年6月18日発売)
4.44
  • (16)
  • (7)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 95
レビュー : 12
  • Amazon.co.jp ・音楽
  • / ISBN・EAN: 4988002650972

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 毎朝、元気いっぱいのアキの映像と一緒に流れる
    『あまちゃん』のオープニングテーマ。
    いいですよね~、これぞ朝ドラ。
    賑やかで、楽しくて、元気がもりもり湧いてきて♪

    ぜひ、中学校の吹奏楽部なんかで初々しく演奏してほしくなります。
    我が家では、娘と私でじゃんけんをして
    旋律パートと伴奏パートの分担を決めて歌ったりします。
    実は、主役である旋律パートよりも
    猫の声を思わせる効果音を口遊みたいばかりに、伴奏パートのほうが人気で
    今日も伴奏パートをめぐって、火花を散らす戦いが繰り広げられるのです!

    • 円軌道の外さん

      わぁ〜
      なんてアットホームな親子関係なんやろ(笑)

      自分もそこに
      即興で歌詞つけて
      大いに盛り上がりたい衝動に駆られます(...

      わぁ〜
      なんてアットホームな親子関係なんやろ(笑)

      自分もそこに
      即興で歌詞つけて
      大いに盛り上がりたい衝動に駆られます(笑)(^O^)


      今DVDデッキがぶっ壊れて
      録画できない状態なので(泣)
      仕事がない日か
      休み時間にしか
      このドラマも見れないけど、

      さすがクドカンと思わす
      ゆる〜い空気感と
      ぷぷぷな小ネタぶりに
      毎回笑顔貰ってます♪


      しかしキョンキョンは
      いつまで経っても
      ナチュラルでいいなぁ〜(^_^)v


      あと、でんでんと杉本哲太
      地味やけど自分は好きです(笑)

      2013/05/02
    • まろんさん
      円軌道の外さん☆

      ふふ♪
      バンドをやってる円軌道の外さんが乱入したら
      さらに高度なハモリができそうで、想像してにんまりしてしまいました(笑...
      円軌道の外さん☆

      ふふ♪
      バンドをやってる円軌道の外さんが乱入したら
      さらに高度なハモリができそうで、想像してにんまりしてしまいました(笑)

      クドカン、さすがの仕事ぶりですよね~!
      あのキョンキョンが演じる春子の部屋を聖子ちゃんのポスターだらけにしたり
      80年代ネタ、オタクネタをちょこちょこ盛り込んだりと、クドカンらしさを押し出しつつも
      ちゃんと「NHKの朝ドラ」になっちゃってるのがすごい♪

      アキちゃん役の能年玲奈ちゃんは、豆シバみたいで可愛いし。
      でも、なんといっても出色なのは
      おばあちゃん役の宮本信子さんのナレーション♪
      そのシーンそのシーンを面白がってたり、呆れたり、微笑ましく見守ってたり
      気持ちが言葉にしっかりのってるのに、感情過多になりすぎてなくて、聴きやすい。
      ナレーション大賞みたいなのがあったら、今年はぜったい宮本信子さん!と思ったりして。

      でんでんと杉本哲太さんも、素朴でいい味だしてますよね(笑)
      その他、意外に私が気に入っちゃってるのが
      琥珀命♪の塩見三省さん!
      梨明日のカウンターの隅っこにジミ~に座ってて
      琥珀の話になった時だけ、目を輝かせるのがいじらしくて(*'-')フフ♪

      DVDデッキが直って、円軌道の外さんも毎日『あまちゃん』が見られますように!
      2013/05/03
  • ☆.:*・❤元気が貰えるサウンドです❤・*:.☆



     NHKの朝ドラ“あまちゃん”は異例の人気となりましたが…
    大友 良英さんの音楽もまた本ドラマの内容を反映するかのように元気が貰えるサウンド揃い!


     決して親戚の贔屓目で申しあげるわけではないのですが“白州 次郎”のサウンドといい私個人としましては、とても好きな音づくりをされています。


     NHKにて能年玲奈さんを交えての同番組の音楽LIVEの模様も拝見しました。
    バンドの皆さま方も生き生きとしておいでで、演奏だけを拝見していましても、明朗なアキの笑顔と登場するドラマ内の人物の“人となり”、名シーンが浮かんでくるかのようでした。

     *中でもお気に入りの曲は… ♪ アキのテーマ ♪ です*



     ★☆ドラマは終わってしまいますがサントラ盤(No.2盤を含め)でこれからも大いに、《あまちゃんパワー!》を貰っていけそうな気がします!!☆★

  • ドラマのいろんなシーンが思い浮かぶ

  • 楽しさ全開、朝から元気もらってる曲です。
    途中でちょっと雰囲気が変わるところ。コードの進行、拍、そして美しい海の映像がマッチして特に好き。ちょっと泣けてしまうほど。笑

  • 「日本人の音楽家を聞く」
    大友良英は知らなかった。このドラマで出会った作曲家。元気になるテーマ曲をはじめ、その丁寧な作曲意図の説明にプロの神髄を見て、感動した。
    はじめから、見直してみるか。

  • 一年たってもどの曲も色あせない。凄いドラマだったなぁと思えるあまちゃんのサントラは、夏にぴったり。
    朝聞くと尚最高!
    これに、GMTの2曲と潮騒のメモリーが入ってたら完璧なんだけどなぁ。

  • 朝聞くとシャキッとする。
    速攻で爽やかな気持ちになる。
    嫌なこと待ってても、なんか余裕かもと思える錯覚にまで陥れます\(^o^)/笑

  • 今月で終わってしまうので、買いました。
    サウンドトラックは、聴いてて場面が浮かびますよね。

  • オープニングテーマすばらしい

  • 5年後、10年後にこれを聴いたらどんな気分になるのかな?
    アキちゃんはどうなってるのかな?

全12件中 1 - 10件を表示

プロフィール

大友 良英(おおとも よしひで、1959年8月1日 - )は、日本のギタリスト、ノイズ、フリー・ジャズ、前衛音楽、パンク演奏者、作曲家、テレビ・映画音楽家、プロデューサー。神奈川県横浜市出身。

連続テレビ小説「あまちゃん」オリジナル・サウンドトラックのその他の作品

連続テレビ小説「あまちゃん」オリジナル・サウンドトラックに関連するまとめ

外部サイトの商品情報・レビュー

連続テレビ小説「あまちゃん」オリジナル・サウンドトラックを本棚に登録しているひと

ツイートする