フライト ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]

監督 : ロバート・ゼメキス 
出演 : デンゼル・ワシントン  ドン・チードル  メリッサ・レオ  ジョン・グッドマン  ケリー・ライリー 
  • パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン (2013年7月19日発売)
3.12
  • (0)
  • (9)
  • (11)
  • (6)
  • (0)
  • 本棚登録 :43
  • レビュー :11
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988113747271

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 飛行機が墜落するまでの迫力と臨場感と比べると、墜落後のグダグダドラマはかなり厳しい、ものすごく時間が長く感じた。アル中、ヤク中は駄目というのは当たり前なので、そんなこと直接的に見せられても…。

  • これまた全然、「そんな話だったの?」っていう映画。
    観る前にアル中の話とは露知らず。
    が、おもろかった。
    ところどころ映像の見せ方をオシャレに見せようとしてテンションが違うんじゃないの?っていうところがあったけど。

    ケリー・ライリー、きれいだ。

  • 「彼は、ヒーローか、犯罪者か」
    予告編をみるに、航空機事故の真相を追う法廷モノかと思って、観たのですが…
    内容は随分違うという印象。

    ダメージを最低限にとどめた操縦とか墜落シーンは迫力あり、
    エンタメ的にはよいかもしれないですけれど、
    その後が…
    機長の私生活がダメダメ。
    しかも大量飲酒したのち、ドラッグで酔いを抑える、って、どうなの!?

    冒頭もいきなり彼女のフルヌードが!
    R指定になってないみたいだけど、子どもには見せられない。

  • さすがデンゼル・ワシントン。脚本も面白かったし、よかった。

  • 奇跡的に大事故を回避したジェット機の操縦士は、実は酒を飲んでクスリまでやっていた、というシチュエーションを聞いて、大体こういう話だろうと思っていた通りの話だった。アルコールも酔っぱらいも好きでないので共感できるところは少ない。冒頭の操縦シーンの臨場感は良かった。

  • デンゼル・ワシントンって若い頃は優等生的な役がハマってたけど、歳を取るごとにこういうグダグダな役が似合うようになってる気がする。
    この映画、最初の墜落シーンまでの緊迫感と以降のグダグダ感の落差にぽかーんですわw まさかあそこまで引っ張るとは思わなかった。ホントにラストギリギリで収めた感じ!

  • 思っていた内容とだいぶ違っていたので、驚いた。
    前半に出てきた飛行機の墜落シーンはとてもすばらしかった。
    それにしても・・・アルコール依存症は怖いです。

  • 観る前は、航空機事故を主題にしたパニックムービーか、事故の真相を追う法廷モノかと思っていたが、酒や薬物に依存する主人公の再起を描くヒューマンドラマという趣。依存から抜け出せない彼が、どこかで殻を破るのだろうとは思っていたが、こうきたか、という感じ。主人公の傲慢さや弱さも毅然とした決断も表現し切るDenzel Washingtonは当に適任。

  • 墜落シーンは迫力あり。いつ彼が成長するのかと思って見てたら、最後の最後で想像を超えてもってかれました。人間の本性の悪魔の部分をどう乗り越えるのか、デンゼルワシントンの演技が素晴らしいです。

  • パニックものかと思ったらヒューマンドラマだった。

全11件中 1 - 10件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

フライト ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]はこんな映画です

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする