BRUTUS (ブルータス) 2013年 6/15号 [雑誌]

  • マガジンハウス
3.67
  • (8)
  • (25)
  • (19)
  • (2)
  • (1)
  • 本棚登録 :270
  • レビュー :25
  • Amazon.co.jp ・雑誌
  • / ISBN・EAN: 4910277530635

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 積ん読本が認識以上に増えていたことに気づき、しばらくは購入を控えようと思っていたのに。「古本屋特集」の言葉を聞いたら手を出さずにいられない。困ったもんです。
    専門色は強くないけど親しみやすい町の古書店。雑貨屋さんやイベントスペースを併設している店。味のある店主がいる店。著名人が個人的な好みで集めているコレクションに、古書店の開き方、目録の見方まで。「いいなー!」の連続です。各ジャンルに強い100の古書店に至っては、こんな分野の専門店があるのかとビックリしたり笑ってしまったり。知ってるお店が出てくると嬉しいし、「このお店だったらこっちのジャンルの方が強いんじゃ」「このジャンルなら個人的にはこっちの方が好き」なんてつっこむのも楽しい。日本全国色んな場所の古書店が載ってるので、旅行のコースに組み込むのも良さそう。付箋をつけて保存しときます。
    男性向け雑誌なので、女性向けファッション誌との相違点を楽しむこともできました。海外セレブの噂話とか、映画・グルメ情報なんかも載ってるんですね。車やお酒の広告も、女性誌とは商品も紹介の仕方も違っていて面白い。

    • 猫丸(nyancomaru)さん
      「たまに衝動買いするときに」
      探していたシリーズ物が見つかったりすると、つい衝動買いしちゃいますよね。。。
      「羨ましい~!!」
      ↓この地図によると30軒は、あるようです。。。
      天神橋筋・中崎町界隈文化マップ(新:古書店マップ)
      http://www.kansai-u.ac.jp/rakusai/img/rakuichi/kumap.pdf
      2013/06/18
    • courbetさん
      nyancomaruさんは関西の方でしたか!
      食い倒れも読み倒れも出来ちゃう町にお住まいなんですね~、ますます羨ましい。

      以前テレビ番組でも取り上げられていた、黒崎町の「青空書房」さんのご主人の記事も、この雑誌に載っていました。
      大阪に行ったら、ご紹介いただいた商店街と青空書房さんはしっかり観光コースに組み込みたいと思います。
      2013/06/26
    • 猫丸(nyancomaru)さん
      「青空書房さんはしっかり観光コースに」
      日曜日はお休みですので、、、
      2013/07/06
  • ステキな古本も古本屋さんもごっそりと♡
    壁面いっぱいの本棚に、移動式のはしごのような階段、
    全体が淡くセピアに染まった本屋さん、
    おじいちゃん店主さんの「古本誠実買い取ります」
    の手書きの紙が貼られた柱、いいなぁ♡

    蝶や鳥、花、いろんな分野に分かれた
    古い少年。学生版原色図鑑シリーズいいなぁ~!
    絵の素朴さも残る手書き感がたまらないっ♡

    大好きな近代ナリコさんオススメの本は
    かわいい猫ちゃん本ばかり!
    タイトルもそのままに「かわいい猫」!
    真っ向勝負でかわいい猫な本ほしいっっ!

    巻末あたりには、角田光代さんの「古本屋との付き合い方」
    をテーマにコクテイル書房さんでの鼎談も。
    「古本道場」も積読してあるし、読むのが楽しみだなぁ[*Ü*]

    • 猫丸(nyancomaru)さん
      「かわいい猫ちゃん本ばかり!」
      目の毒である(ニャンコ本以外にも、おお~と言う本が目に入って悶絶しています)。。。
      2013/06/10
    • 山本 あやさん
      [♥óܫò]∠♡nyancomaruさん

      かわいい猫ちゃんなんて、もぅぅ罪ですよね!
      猫ってなんであんなにかわいい生き物なのか♡

      写真でもイラストでも猫ちゃんものたまらないですよね[*Ü*]
      2013/06/12
    • 猫丸(nyancomaru)さん
      「もぅぅ罪ですよね!」
      仰言る通りです。。。
      そんな訳で、これ以上罪を犯さないように、責任持って和まされ続けます!
      2013/07/11
  • 見てるだけでたのしい。
    大事においといて、これから先ふとしたときに訪れたいな。

    • 猫丸(nyancomaru)さん
      「ふとしたときに訪れたいな。」
      普段行かないところにお出掛けの際も、近くにないかチェックです。。。
      2013/07/11
  • 古本屋めぐりしたいなぁ神保町行きたい
    昔ほど古本に価値を見出ださなくなったからなぁ昔は血眼だったけどね
    とは言ってもわたしが集めるのは絶版漫画がメインだしね
    そもそもこのブクログ、絶版本載せられないじゃん
    あと地元出版の本

    いつか行こうと資料に買ってとっておいたけど、まぁ行かないから処分しようかと(あと同人誌捨てるカモフラージュにwww)
    ブルータス、お前もか!(意味不明)
    そんなブルータスがまだある

    お!ちょうど一年前の同じ日に購入しとる!

    (くまざわ書店で購入)

  • 【特集】古本屋好き。

    • 猫丸(nyancomaru)さん
      「【特集】古本屋好き。 」
      某チェーン店に対する反発のような特集、ガツガツしない感じのお店が素敵です(経営は苦しいかも知れませんが)
      2013/07/09
    • ぴよこさん
      某チェーン店は味気がないですからな。色々な意味でプロ意識が薄いと思ってます。神保町などによく足を運びますが、いい意味でこだわりのある書店さんが多くて素敵ですね。
      2013/07/12
    • 猫丸(nyancomaru)さん
      「こだわりのある書店さんが多くて素敵」
      沢山の本屋が軒を並べていると、切磋琢磨されるのかも。。。そう言えば、もう何年も行ってないなぁ、、、
      2013/07/31
  • 内容もだけど、この表紙が素晴らしくって…ジャケ買いか 2013/6/12

  • 古本屋と聞くと、気難しそうな店主と雑多な店内が思い浮かぶが、この特集ではそんなイメージ通りの店だけでなく、お洒落なブックカフェのような店も扱っている。
    この店はどのジャンルに強いのか、や、色々な古本の紹介、目録の読み方まで、古本に馴染んでいる人だけでなく、初心者にも優しい内容。
    古本に興味がある人は買って損のない内容だった。

    • 猫丸(nyancomaru)さん
      「気難しそうな店主と雑多な店内が」
      そう言うお店で、一冊一冊引っ繰り返して、お目当ての本や雑誌を探したのが懐かしい。。。
      もう、そんな根気はありませんが、、、
      2013/06/10
  • まさに私の気持ちを代弁しているこのタイトル。当然中身も見ずに購入です。昨年「本屋好き」の特集を手にしたときは、熱に浮かされて京都まで行ってしまいました。今年はどの辺りからお告げがくるかしら

    • 猫丸(nyancomaru)さん
      「熱に浮かされて京都まで」
      その行動力とっても素敵やわ!
      私は近場で済ませちゃってます(行ってみたいトコロは一杯あるので、いつかは訪れたいと思ってます)
      2013/06/10
    • ねこ和毛さん
      ぶらぶら見に行ける古本屋さんが近場にあるのが理想ですね
      2013/06/16
    • 猫丸(nyancomaru)さん
      「近場にあるのが理想ですね」
      うーーーん。。。
      覗くだけのつもりで行ったのに、探していた本があったりして、散財してしまうので、近くにあるのも、、、考えモノです。
      2013/07/11
  • 保存版

    • 猫丸(nyancomaru)さん
      「保存版」
      書棚を見るだけで行きたくなる。ホント保存版ですね!
      2013/06/07
  • 2年振りの衝撃。もうこの雑誌に載っている古本屋さん全部行きたい!高松の「な夕書」さん、読んで行きました。
    http://www.ne.jp/asahi/behere/now/newpage172.htm

    • だいすけさん
      nyancomaruさん、コメントしてくれてありがとうございました^^蟲文庫さんは以前何度か行ったことがあったんですが、MILBOOKSさんは本当に今日!(笑)行ってきました。お店の雰囲気も品揃えもよかったし、なにより店主の福井さんが気さくで柔らかい方でとっても好感が持てました。岡山にお越しの際はどちらのお店にも是非!!お店のちょっとした写真とか、買ってきたものこれから〇〇メーターでアップしようと思ってるんで(苦笑)よかったら見にきてやってください♪
      2013/06/07
    • 猫丸(nyancomaru)さん
      「岡山にお越しの際はどちらのお店にも是非!!」
      はい。
      それと「万歩書店」、、、入ったら出られなくなりそうで恐いですが。。。
      2013/07/11
    • だいすけさん
      「万歩書店」、入店したら最後、時間の感覚がなくなっちゃいますよ(笑)
      2013/07/13
全25件中 1 - 10件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
クラフト・エヴィ...
いとう せいこう
羽海野 チカ
有効な右矢印 無効な右矢印

BRUTUS (ブルータス) 2013年 6/15号 [雑誌]を本棚に登録しているひと

ツイートする