Pure girls project

アーティスト : 南ことり(内田彩),小泉花陽(久保ユリカ)from μ's~ Printemps~高坂穂乃果(新田恵海) 
  • ランティス (2013年8月20日発売)
3.92
  • (3)
  • (5)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 34
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・音楽
  • / ISBN・EAN: 0779411941690

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • Printempsが2013年に発表した2ndシングル。"ラブライブ!"ユニットシングル 2nd sessionの第3弾です。前向きで元気なポップソングと切ないラブソングがカップリングされてます。2曲目が気に入っています。今回のプールを舞台にしたドラマパートも、これで完結します。

  • ラブライブの二期楽しみだなー。ただ二期に合わせて今までのユニット曲やらを集めたベストアルバム第二弾とか出そうだなーシングル借りてまで聴いた意味がな(ry

    • kakubookさん
      今日も頑張れラブライバー
      今日も頑張れラブライバー
      2013/12/16
    • gregglesteinerさん
      ラブライバーは負けない
      ラブライバーは負けない
      2013/12/16
  • せっかくメタルと一緒にレジに持っていたのに、新譜で料金が違うから店員さんに読み上げられてしまって微妙に恥ずかしいと思ってしまった大人気ラブライブ!のユニットシングル第3弾。
    3つのシングルのA面で最もとっつけなかった#1は元気いっぱいな女の子のハイテンションの曲って感じでしょうか。来年の2月のSSAの公演でヲタくの人が悪ノリしそうでコワイ。(ごめん、当たったんだ…)
    そして3つのシングルで最も好きな曲である#2は…ラブライブ!史上に残るであろう名曲だと思ってます。同ユニットの神曲である「Love Marginal」を思わせる北欧系哀愁ソングにことり肌が止まらない。内田彩さん演じることりちゃんが時折聴かせる大人っぽい声にドキッとするし、えみつん演じるホノカチャンの声の使い分けと歌唱力の高さには舌を巻くし。本トラックのハイライトであるサビ前のソロパートと最後のセリフ部分では久保ユリカさん演じるかよちんが絶大な存在感を見せてくれるし…このサビ前のフレーズは、俺が今まで聞いてきた数多の楽曲の中でも異彩を放っている気がします。
    μ'sっていうグループには歌唱力が高い人、声自体に魅力がある人それぞれいますけど、最終的にはセンターはホノカチャン以外考えられない気がしてます。

全3件中 1 - 3件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする