いつかティファニーで朝食を 1巻 (バンチコミックス) [Kindle]

著者 :
  • 新潮社
3.86
  • (7)
  • (19)
  • (7)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 133
レビュー : 15
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (170ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 食べ物系だと思ったけど、人間ドラマが主だった。
    この話がみんなの共感する話なら、みんなの悩みって結構似た感じなんだなと思った。

  • よかった。思っていたよりストーリーがメインのマンガだった。

  • 日々が忙しいと、朝ごはんは疎かになってしまいがちだかど、朝食を摂ると、こんなにも前向きになれるんだなって思えた。

  • アラサー女子四人の日常に絡めた朝ごはんの数々が美味しそうだ。朝ごはんを美味しく食べられることが幸せなことかもしれないと思った次第。「自分勝手かもしれないけど大事にしてるもの大事にしていたい」30才までのカウントダウンがはじまり、結婚か仕事かどっちもか。と揺れるお年頃。そんな中で彼氏と別れた麻里子の主張はありなしで言ったらありだとは思う。「でもさー飛び込んでみなきゃ、わからないことってたくさんあるよね」仲良し四人組とはいえ、性格も家庭の事情も様々だがいろんなこと言い訳にして、飛び込まないのは勿体なさすぎる。

  • マキヒロチさんの作品にハマっている今年。そして、この『いつかティファニーで朝食を』は、朝食ライフもステキに映るし、それ以上に登場人物一人ひとりが輝いていて、そして、いつまで経ってもお互いを信じ合える友情というか、友だちとしての関係性がステキに映って、うらやましいくらい。いや、素直にうらやましいです。

  • 最近よくあるグルメ本。悪くないのですが、食事がおいしそうというよりも、食事を食べているキャラクターたちの幸せそうな姿を見るのが幸せでたまらない。この本はそれを感じさせられる本で幸せになりました。(読んでいる間だけ)
    やっぱり家族って大切だなと。一緒に食事して、おいしそうにしている姿っていいよなぁと。
    こ、これはおいしい料理作れるようにならねば!

  • 美味しい物を食べたら元気が出るね。まずい物食べたら元気がなくなるね。マキヒロチは、何だか良い。

  • 〜2巻まで

  • 想像してたよりずっと良かった

    いつもツタヤの棚で
    目に留まるけど手が出なかった

    表紙がちょっとメルヘンチックで
    好きな絵でも内容でもないな
    と思ってたから

    ちょっとペラペラめくってみて
    借りてみた

    いいよ。
    スゴく気に入った。
    絵も好き。
    女性心理のキビが描かれていて
    こういうの好き。
    鳥飼茜の『地獄のガールフレンド』が
    大好きだけど、
    これも同じくらい好きになりそう。

    10巻まで出てるのかな?
    今度あとの巻も借りよう

  • リリース:(耕平さん)

全15件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

第46回小学館新人コミック大賞入選。ビッグコミックスピリッツにてデビュー。現在「@バンチ」にて『いつかティファニーで朝食を』を連載中。

「2017年 『吉祥寺だけが住みたい街ですか?(5)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

いつかティファニーで朝食を 1巻 (バンチコミックス)のその他の作品

マキヒロチの作品

外部サイトの商品情報・レビュー

いつかティファニーで朝食を 1巻 (バンチコミックス)を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 0
ツイートする