暗殺教室 3 (ジャンプコミックスDIGITAL) [Kindle]

著者 :
  • 集英社
4.15
  • (7)
  • (10)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 61
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (195ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • きみが わるい

  • 修学旅行の続き、律さん登場、殺せんせーの頭からキノコ。
    ビッチ先生のお師匠さん参上にて以下次巻。
    復讐の回はあんまりだなあ。アニメにあったかな?省かれてるか。

  • 不良男子高校生たちに女子生徒2人が拉致される。椚ヶ丘中学校3年E組は「殺せんせー」の用意した鈍器レベルの修学旅行のしおりを使って2人の行方を探る。そして、殺せんせーの暗殺の行方や如何に。

  • とりあえず3巻まで。子のペースだとお金を使い過ぎちゃうので次からは読むかどうかゆっくり考える。
    でも結構面白いんだよねー。
    読みたいんだよねー。
    ただ、これ長いよね。10巻以上出てるよね。
    子の感じだとマンネリ化してるのかな?
    1年弱の話でどこまで引っ張るのかしら。
    それとも新たな展開でもあるのかな?
    気になる気になる。
    でもちょっと我慢も覚えないとね。
    それにしても殺せんせーはホント完璧な教師だな。
    僕の若い頃にもこんな先生がいたら・・・
    いやいやいるわけないし。
    人間じゃないし。
    タコだし。

  • 先生は君たちと旅行するのが楽しみで仕方ないのです。頬を赤らめて笑うころ先生。ナンセンスだけど心暖まるマンガ。

全5件中 1 - 5件を表示

プロフィール

松井優征(まつい ゆうせい)
1979年生まれ、埼玉県出身の漫画家。2001年に「ラビングデッド」で第51回天下一漫画賞審査員特別賞受賞。
2004年に 「魔人探偵脳噛ネウロ」で第12回ジャンプ十二傑新人漫画賞準入選。同時に漫画家デビューを果たす。テレビアニメ化もされた代表作の一つとなる。
2012年、『週刊少年ジャンプ』31号から『暗殺教室』を連載開始。恩師を殺すことが最終目的、という設定から極めて高い人気を誇り、アニメ化、実写映画化される大ヒット作・代表作になった。

暗殺教室 3 (ジャンプコミックスDIGITAL)のその他の作品

松井優征の作品

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする