仕事の思想 [Kindle]

著者 :
  • PHP研究所
4.22
  • (4)
  • (4)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :14
  • レビュー :4
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (164ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 「なんのために働いてるのかな?」
    って考えてた時に薦めてもらったのが本書。

    成長、目標、地位、友人等々10個のキーワードをもとに。
    ちなみに僕は地位(中を読むと少し意味合い違うかも)でした。

  • 『なぜ働くのか』に続いて電子書籍で再読した。久しぶりに読んでみると『なぜ働くのか』とは異なり、一つひとつのテーマを著者自身のエピソードから解きほぐしていることに気付く。
    現実に流されないための錨として、思想を持たなければならないと、著者は説く。
    そして、思想を高めるためのヒントが散りばめられてはいる。
    しかしその思想を著者は自分の経験から教訓を学び、体験にすることで得ている。もちろん多くの書を読み、それがヒントになったことも多々あったはずである。自分の体験ではなく、他者のエピソードから解きほぐすこともできたであろう。にも関わらず、あえて自分の体験をもとにしているのは、「体験から学べ」というメッセージなのではないか。

  • 田坂氏の言葉に触れたくて、手に取った一冊。
    3作品目です。
    仕事は尊い。
    24時間365日、情熱をかける価値があると思えた。
    震えました。

  • なぜ働くのか。

    まだまだ血肉にできない。

全4件中 1 - 4件を表示

仕事の思想のその他の作品

田坂広志の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

仕事の思想はこんな電子書籍です

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする