ノブナガン 1 (アース・スターコミックス) [Kindle]

著者 :
  • アース・スター エンターテイメント
3.50
  • (2)
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 29
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (201ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • Kindle無料版にて。
    前知識なしにタダだから読む。
    またも最近よくある世界観だな。
    謎の生物がやってくるやつ。
    でもなかなかに面白かったよ。
    しかしながらなんの前知識もなく読んだはずなのに既視感が。
    歴史上の人物に由来する能力を持った武器で怪物を倒す。
    信長なら銃。ニュートンなら重力。ガンジーなら防御・・・
    あ・・・そうか。
    今度の新しい仮面ライダーか。
    ゴーストと丸かぶりじゃないか。
    なるほどなるほど。

  • 織田信長の遺伝子を持つ女子高生が銃を撃ちまくるバトルマンガ。歴史上の偉人の遺伝子を継ぐスタンド持ちが多数登場しており、それ自体はありがちな設定ですが、そのチョイスがイカしてる。切り裂きジャックはともかく(偉人じゃないが…)、ニュートン、ガンジー、ロバート・キャパと、およそ戦いとつながらなさそうな人物から持ってきてるのがいいですね。あと、敵キャラのデザインがダライアスみたいでかっこいい。続きも読みます(Kobo 版で読了)。

全2件中 1 - 2件を表示

プロフィール

アフタヌーンの新人賞を複数回受賞したのち、2003年マガジンZ誌において『グレイトフルデッド』で連載デビュー。
同誌で2作目となる『ジャバウォッキー』を連載した後、現在『ジャバウォッキー1914』(ネメシス)、『エリア51』(コミック@バンチ)を連載中。
映画のようなスペクタクル感やセリフ回し、そして独特のコントラストの効いた描写は久正人作品に共通するものであり、その独自の世界観から根強いファンを持つ。
2014年1月に『グレイトフルデッド』上下巻、と『ジャバウォッキー』全7巻が復刊された。『ノブナガン』全6巻(コミックアース・スター)は2014年にTVアニメ化された。

ノブナガン 1 (アース・スターコミックス)のその他の作品

久正人の作品

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする